Amazon利用の上級テクニック!amazonギフト券をお得にネットで買う裏技とは?

Amazon利用の上級テクニック!amazonギフト券をお得にネットで買う裏技とは?

お得な価格と豊富な品揃えが魅力の総合ECサイトのなかで最も利用率が高いと言えるAmazonは、amazonギフト券の購入方法次第でさらにお得に利用することができます。

しかも上級テクニックが必要な特別な裏技といった大袈裟なものではなく、通常どおりamazonギフト券をネットで買う方法なので裏技のコツを判りやすく解説します。

多彩な方法で購入できるamazonギフト券!お得に手に入れるのに購入方法は重要

消費スタイル中心に位置付けられるネット通販を牽引しているのが、国内最大級の総合ECサイトのAmazonで、amazonギフト券に対するニーズは高まる一方だと言えます。

しかし多種多様なamazonギフト券が存在するので、漠然と購入しているとAmazonをお得に利用することが難しいもの事実です。

利用ニーズにマッチしたタイプの選択やお得な方法での購入など、裏技のようなテクニックを駆使すれば便利なAmazonをさらにお得に利用することが可能になります。

ねぇ、1ヶ月大体幾らくらいAmazonを利用してる?5~8万円くらいとか使ってるのって普通だよなぁ?
なんだよ、藪から棒に?そうだな、まぁ月によるけど、平均4~5万円ってところじゃないの?そんなもんだろう普通は?
そんなものなのか!俺先月Amazonへの支払いがついに10万円代に突入しちゃって、ちょっとブルーな気分なんだよね。
あぁ、確かにしょっちゅうAmazon覗いてるもんな。後先考えないで衝動買いしてるんだろう?それで支払い方法はどうしてるの?現金派じゃなさそうだもんなぁ。
まぁ、カード払いだったりamazonギフト券ネットで買うことがあったりその時の気分次第だけど。えっ、なんで?
おいおい、結構なヘビーユーザーなのに、お得な利用法で利用してないのかよ!確かにAmazonで売ってる商品は高くないけど、その支払い方法ってロスが多いと思うぞ。

利用ニーズにマッチしたタイプをお得に購入したいamazonギフト券とは?

総合ECサイトのAmazonの電子ギフト券「amazonギフト券」は、公式サイトからネットで買うことができるタイプやコンビニなどの取次店で購入できるタイプがあります。

またひと口にamazonギフト券といってもコンビニなどの取次店のレジで購入するカードタイプやAmazon CASH、店内の専用端末から購入するシートタイプがあります。

自分で使用する目的で購入することが多いEメールタイプ・印刷タイプ・チャージタイプなどは公式サイトからネットで買うのが一般的だと言えます。

またプレゼント用のグリーティングカード・ボックス・封筒などのタイプも公式サイトから購入できます。

タイプによってはお得な購入も可能なので、「Amazonなしの生活は無理!」というヘビーユーザーなら是非お得な購入方法を知っておきたいものです。

ヘビーユーザーにお得なamazonギフト券の購入が効果が高い理由とは?

消費スタイルの変貌や巣籠り需要の増大の影響でネットショッピングの利用が活性化する現在では、Amazonの支払いが1ヶ月5万円になることが珍しくありません。

リーズナブルな価格で商品購入できるAmazonなら通常利用でも損することはありませんが、券面額より少しでも安くamazonギフト券を購入できればさらにお得になります。

例えば毎月5万円利用する場合なら5%安く購入できれば月額2,500円、年間30,000円お得ですし、10%なら月額5,000円、年間60,000円の節約になります。

ヘビーユーザーほどお得にamazonギフト券を購入することで得られる効果が高いので、amazonギフト券購入の裏技が重要になると言えるのではないでしょうか?

正規ルートでも可能!お得にamazonギフト券をコンビニやネットで買う方法とは?

amazonギフト券は公式サイトやコンビニ・ドラッグストア・家電量販店などの正規取次店で購入できます。

家電量販店などでは稀に販売価格がディスカウントされるケースもありますが、基本的に正規ルートで券面額より安くamazonギフト券を購入できる可能性は低いと言えます。

しかしキャンペーン利用やギフト券タイプ、支払い方法の組み合わせを組み合わせる裏技で、ポイント還元を受けてamazonギフト券を実質ディスカウントさせられます。

なるほどね。Amazonを利用してれば損はしないけど、確かにamazonギフト券をお得に購入することができれば結果的にAmazonをお得に利用できることになるよな。
そうだろ?ヘビーユーザーこそamazonギフト券の購入方法に気を付ける必要があると言えるし、上手に購入すればするほど大きな効果を得られるんだぞ!
そうだよな。だけど正規ルートでの購入じゃ、運よく家電量販店のセール品にでも出くわさない限りは券面額より安くは購入できないんだよな?
それはそうだけど、正規ルートでもポイント還元でamazonギフト券を実質ディスカウント価格で購入することができるから、これは効果高いと言えるんじゃないの?
ポイントかぁ、こまめなポイ活って性に合わないんだよなぁ。ドカンと還元してくれるんならやりがいがあるんだけどなぁ。
そうなの?9万円分の購入で1,800~2,250円の還元じゃ不満なの?もったいない気がするぞ。それに最大2,700のポイント還元を実現できる裏技もあるから見ていくぞ!

amazonギフト券購入で高ポイント還元を受けられるキャンペーンは利用価値あり!

Amazonは定期的に高ポイント還元でamazonギフト券を実質ディスカウントする「Amazonチャージ」というキャンペーンを行っています。

キャンペーン応募ページからエントリーする必要がありますが、キャンペーン期間中の初回利用には5,000円以上:1,000ポイント・12,000円以上2,000ポイントと共に

  • 5,000~20,000円未満:通常会員0.5%・プライム会員1.0%
  • 20,000~40,000円未満:通常会員1.0%・プライム会員1.5%
  • 40,000~90,000円未満:通常会員1.5%・プライム会員2.0%
  • 90,000円以上:通常会員2.0%・プライム会員2.5%

のAmazonポイントが還元されます。

初回に9万円以上をチャージすれば最大3,800~4,250円分のポイント還元を受けられ、約4.2~4.7%のディスカウント価格でamazonギフト券を購入することができます。

2回目以降は利用額に応じた上記割合のポイント還元を受けられ、2.0~2.5%引きの価格でamazonギフト券を購入できます。

但しこのキャンペーンはチャージタイプのamazonギフト券を、コンビニ・ATM・ネットバンキングのいずれかの方法で購入する必要があるので注意が必要です。

セブンイレブンではnanacoでamazonギフト券を購入できますが、amazonギフト券購入にはnanacoポイントが還元されません。

しかしnanacoにはセブンカードプラスからチャージすることが可能で、チャージの際にセブンカードには200円に1ポイントが還元されます。

nanacoのチャージ上限は5万円なので5万円のチャージで250円分のポイント還元を受けられますが、9万円のチャージ額を満たすためには4万円足りません。

複数のnanacoか現金払いする必要がありますが全額nanaco払いなら450円、通常会員はトータル2,250~4,250円・プライム会員は2,700~4,700円お得に購入できます。

ポイント還元を受けるには「開設後1ヶ月以上経過したアカウント」を利用する必要があるので、アカウントが条件を満たしたタイミングで利用すると効果的です。

年会費を支払わずにプライム会員優待を利用できる裏技がある!

Amazonポイントの還元率は一般会員よりもプライム会員が優遇されていますが、プライム会員は年額3,900円(税込)か月額400円(税込)の会費を支払う必要があります。

しかしちょっとした裏技を利用すれば会費を支払うことなくプライム会員優待のポイント還元を受けることができます。

プライム会員は登録から30日間無料体験入会できるので、Amazonチャージでamazonギフト券を購入する際に登録し、ポイント還元後に退会すれば無料で利用できます。

二回目からのポイント還元で月額400円の会費分を得るのには、amazonギフト券を8万円以上購入する必要があるので月額利用額が8万円以下なら退会するのがおすすめです。

開設から31日以上のアカウントであれば、プライム会員優待を利用する方法は、効果が高い裏技だと言えます。

正規ルート以外なら券面額以下でamazonギフト券をネットで買うことも可能!

キャンペーンやギフト券タイプ、支払い方法を上手に組み合わせる裏技で、高ポイント還元でamazonギフト券を購入できますが、それ以外にもお得な方法があります。

この方法はダイレクトに券面額よりディスカウントした金額でamazonギフト券を購入できるので、よりお得にamazonギフト券を手に入れることができます。

ほほぅ、amazonギフト券って思いのほか安く買えるんだな。特に難しいテクニックも必要ないし、手間がかかる訳じゃないから利用しない手はないな!ホント裏技だわ。
だろう、月の支払いが10万円を突破するほどのヘビーユーザーなら利用しないのはもったいないだろう?10万円なら5,000円引きの95,000円の支払いで済んだな。
本当だな!月額5,000円節約できれば年間6万円になるのかよ!これはバカにできない金額だぞ!早速ポイ活はじめよう!
そうだな。コツコツってバカにしててもヘビーユーザーなら結構なポイントになるだろう?
他にお得にamazonギフト券を手に入れる裏技ないの?なんか裏技知らずに利用するのがバカらしくなって来てるんだけど、急に!
あっそう?じゃあ、次は券面額より安くネットで買う裏技なんか見ておくかい?これもナカナカ魅力的に感じると思うよ、キミの場合は(笑)。

券面額より安くamazonギフト券をネットで買うことができる!お得な購入方法とは?

正規ルートでamazonギフト券を券面額より安く購入できるのは、家電量販店のセール品でamazonギフト券が販売されているケースなどに限定されます。

ネット上では券面額以下の格安でamazonギフト券が活発に取引されているのが実状で、このサイトを利用すればディスカウント価格でamazonギフト券を購入できます。

amazonギフト券を券面額より安くネットで買うことができるのは

  1. オークションサイト
  2. amazonギフト券マッチングサイト
  3. amazonギフト券買取サイト

の3種類のサイトです。

券面額以下でamazonギフト券を購入できるオークションサイトとは?

個人取引を仲介するオークションサイトでもAmazonギフト券が出品されていて、券面額よりリーズナブルな金額で取引されています。

数多くのオークションサイトが運営されていますが、amazonギフト券の取引を禁止しているサイトが少なくなく、現在はyahoo!オークションで取引されるのが一般的です。

購入者は手数料無料で利用でき個人が出品している場合は驚くほどの安値で購入できる可能性もありますが、個人取引なのでトラブルに巻き込まれるリスクも存在します。

取引をマッチングするamazonギフト券マッチングサイトとは?

オークションサイトに似たシステムですが、amazonギフト券など電子ギフト券の取引に特化したサイトがamazonギフト券マッチングサイトです。

手数料が買取サイトより抑えられているので、その分格安のamazonギフト券をネットで買うことができます。

個人取引に潜むリスクはオークションサイト同様ですが、サイトによっては購入後30分以内にアカウント登録し問題ないことを確認して決済できるサービスを提供しています。

格安のamazonギフト券を安定供給するamazonギフト券買取サイトとは?

不要なamazonギフト券の買取を行うのが買取サイトですが、買取サイトでは利用者から買取ったamazonギフト券を格安で再販売しています。

金券取引を行うためには公安委員会から古物商の許可を得る必要があるので、上記2つのサイトよりも安心して利用することができます。

しかし買取業者の利益が上乗せされるので個人取引より販売価格が割高になる傾向があるのも事実で、安さを取るか安全を取るかで利用を判断する必要があります。

利用は自己責任!格安で取引されるamazonギフト券に潜むリスクとは?

正規ルートで購入することが困難な、券面額以下にディスカウントされたamazonギフト券をネットで買うことができるのは魅力的ですが、リスクが潜んでいるのも事実です。

しかし安くamazonギフト券を購入できるのは大きな魅力なので、格安で取引されるamazonギフト券に潜むリスクを紹介します。

オークションとかマッチングサイト、買取サイトなんかで格安のamazonギフト券が取り扱われてるんだ!ネットで買うことができるのも魅力的だな、おい!
そう言うと思ったよ。確かに券面額以下でamazonギフト券を購入できるのは魅力的だけど、その分リスクも潜んでるからな。利用は自己責任だぞ!
ん-、リスクはなるべく取りたくないんだけど、安さの魅力の前ではリスクに挑む勇気が湧いてくるこの不思議ってなんだろ?
そもそも格安のamazonギフト券に潜むリスクがどんなもんだかも判ってないんじゃないの?利用するかどうかはリスクを確認した後で良いんじゃない?
確かにおっしゃるとおり!魅力的な格安amazonギフト券からほのかに漂う危険な香りってどんなものなの?
あー、コリャもう完全に買う気満々じゃん…。まぁ、いいか。格安で取引されているamazonギフト券に潜むリスクを説明するからな。自己責任だぞ!自己責任!

格安で取引されるamazonギフト券に潜むリスクとは?

amazonギフト券はアカウント登録するまで金券情報を確認することができない電子ギフト券なので、取引されているギフト券の情報を事前に確認することはできません。

格安のamazonギフト券に潜むリスクは

  • 使用済みギフト券のリスク
  • 有効期限切れのギフト券のリスク
  • アカウント停止のリスク

などが挙げられます。

格安で取引されるamazonギフト券の使用済みリスクとは?

amazonギフト券は仮に未使用でもアカウント登録されると、他のアカウントに再登録することができなくなります。

出品者に悪意がない場合でもうっかりアカウント登録したamazonギフト券を取引すると、購入者のアカウントで利用することができません。

確信的に使用済みのamazonギフト券で代金を騙し取ろうとする悪質な出品者も存在するので、オークションやマッチングでの個人取引はリスクが高い傾向にあります。

有効期限切れのギフト券を購入してしまうリスクとは?

以前はamazonギフト券は発行から3年のシートタイプが最長で、他の個人向けギフト券は1年に設定されていました。

しかし2017年4月にレギュレーションが変更され、同月24日以降に発行された全てのamazonギフト券が10年の有効期限に延長されています。

旧タイプのamazonギフト券は最長のものでも2020年4月で有効期限に達していて、現在流通しているものは最短でも2027年4月まで有効なので当分は心配ありません。

ところが既に失効したものでもアカウント登録までは失効を確認できないので、個人取引では失効したamazonギフト券が使用されているのも事実です。

アカウント停止のリスクとは?

Amazonの利用規約ではamazonギフト券の再販売を禁止していて、オークションサイトやマッチングサイトの監視をしています。

利用規約で購入したamazonギフト券だと判断されると登録アカウントの使用停止、ギフト券凍結の処置が下されるリスクがあります。

amazonギフト券の購入は正規ルートがおすすめ!もし利用するなら買取業者が安全

amazonギフト券を少しでも安く手に入れられればAmazonをお得に利用することができますが、オークションやマッチングサイトの利用はリスクが高いのも事実です。

どうしても格安価格でamazonギフト券を購入したい場合は、信頼できる買取業者のサイトを利用するべきだと言えるでしょう。

しかし数多く存在する買取サイトのなかから、どのサイトが安全にネットで買うことができるのかを判断するのは非常に困難なのも事実です。

そこで現金化専門情報サイト「俺LOVE現金化」の掲載情報を参考に、信頼できる優良業者探しをすることをおすすめします。

俺LOVE現金化では数十社の買取業者の調査を行い、どの業者が信頼できる優良業者なのかを評価し公表しています。

優良業者を利用すれば券面額の80~90%程度のお得な価格で、amazonギフト券をネットで買うことが可能なのでAmazonをよりお得に利用できますよ!