買取ボブ安心で安全!評価ができるポイントとは!

kaitoribobu

買取ボブでamazonギフト券を高く買取できる?換金率やメリットを詳しく解説!

ギフト券を購入したけど使い切れずに余ってしまった、クレジットカードを使って現金化したいけど業者で直接利用したくない・できない方もいます。そこで、amazonギフト券を利用して効率的に現金化できるのが買取ボブのギフト券買取り業者です。クレジットカードと違い枠の上限を気にする必要はなく、所持しているギフト券、あるいは購入可能なギフト券の範囲に合わせて買取を申し込むことができます。今回の記事では、買取ボブの特徴や利用の際の手順、メリット等について解説します。

クレジットカード現金化は、利用しにくくなってきている

クレジットカードを使って買い物をして、それを業者に買い取ってもらい、現金を受けとる流れがクレジットカード現金化です。以前はきちんとした商品(本来は高値にならないもの)を実際に送っていたのですが、最近だとキャッシュバックと言う形で商品も送らずにお金を振り込むようにもなっています。
多くは銀行や金融業者からお金を借りれない人が利用するとして、また本来のクレジットカードの使い方に反するものとして問題視されてきています。

また個人でのクレジットカードで買い物をしてそれを金券ショップに売るのも転売目的として禁止されており、やはりクレジットカード現金化が問題視されているのです。こうしたことが広まったことで、利用しにくくなっているのです。

法律違反でなくても世間の目が厳しくなり、さらにカード会社のチェックが厳しくなっており、場合によってはクレジットカードの利用停止ということにもなってしまいます

買取ボブはamazonギフト券の買取ができる業者!

買取ボブはamazonギフト券や他のギフトカードをたくさん扱っている買取専門の業者です。クレジットカードの買取業者は、クレジットカードが必ず必要なケースがほとんどだが、買取ボブのようにギフト券を専門に扱う業者では、クレジットカードが必要ありません。

どんなamazonギフト券を買い取ってくれる?

買取ボブで買い取れるのは、「Eメールタイプ」のみと決まっています。amazonギフト券には他にもカードタイプや印刷タイプがあります。アマゾンのサイトで買うことができるタイプです。

ただし、Eメールタイプ以外のamazonギフト券は買い取れないので注意が必要です。例えば、自分のアカウントに金額を付与するするチャージタイプは買取り対象にならず、カードタイプ・印刷タイプにチャージタイプのこれら3つを持っている場合は買取ボブでは取り扱いしません。

amazonギフト券以外の取り扱いも豊富!

amazonギフト券の買取りが優秀な買取ボブですが、それ以外にもさまざまなカードタイプが買取りできます。

【買取できるギフトカードの種類一覧】
amazonギフト券
Rakuten
GooglePlay
iTunes
NANACO
WebMoney

ちなみに、amazonギフト券はEメールタイプ以外買取できませんが、Googleplay・iTunesはカードタイプも買取り可能です。上記以外のギフト券の買取りはしていません。

WebMoneyやiTunesなど購入した後に他のサイト等で利用が難しく、現金化で扱う業者も少ないカードも買取対象なので、amazonギフト券以外に、手元に余ったカードがあれば売ってしまうことができます。現金としてそのまま使ったり、別の利用目的に一度現金にしたりといった選択肢が生まれます。

新たなチャットサービスで質問に答えてくれる!

ホームページはここ数年で新デザインにされていて、チャットサービスで質問に答えてくれるサービスも指定ます。最近では増えつつあるリアルタイムな訪問者にも優しいサービス設計です。

最低金額が低いからちょっとした時にも使える!

ギフト券をお手軽現金化のイメージ

amazonギフト券は最初から現金化用に購入する人もいれば、使った余りを現金化したい方もいます。メールで贈られたが、買い物は特にないときに3,000円や5,000円などを買取に回せます。クレジットカードの現金化業者では、1万円や3万円など最低単位が高めに設定されていることを考えると、細かく使える点も有利です。

即日の振込みが可能!

買取ボブは買取サービスとしての質が高いことで知られます。その上で、30分程度の振込み時間で完了する手続きの短さが魅力です。

振込みまでの目安時間が分かる

買取ボブはサイト上で振込みまでかかる時間のおおよそを掲載している(お振込みまで60分など)のが特徴です。基本的には30分程度です。状況によって変わりやすい振込み時間を目安として提示してくれているので、最短時間より時間がかかっている時にも心配せずに待つことができます。

ギフト券一枚の利用金額が高くなければ、少し時間がかかるケースも稀にありますが、一般的な利用範囲であれば上記の範囲で振込みまで完了します。混んでおらずスムーズに手続きできる2回目以降のリピータの方なら手続き開始から最短10分程度で振込みが完了します。

24時間営業でいつでも申し込みができる!

買取ボブは例外なく24時間申し込みから振り込み手続きまで進めることができます。買取業者によくある、申し込みだけして、次の日の日中などまで手続きや振込みを待つことはなく、深夜や土日のどの時間帯でも申し込めば手続きを進められます。

振込み反映も24時間いつでも可能!

振込みが完了しても普通の口座だと銀行の営業時間まで反映されないが、特定(即日)の口座を所持している場合は、7時以降のその日の夜や深夜にも振込みが完了します。いわゆる「全銀のモアタイムシステム」を導入したことで、一部の口座(セブン銀・みずほ銀)を除いて24時間の振込みに対応しているのです。

手数料がかからない!

振込みや買取の手続きで心配される事柄の一つに、手数料が挙げられます。消費税が上がり、振込みへの負担や各種手数料の負担が大きくなりがちな現状で、買取ボブでは振込み手数料の自己負担なし、そに加えて余計な手続き費用や消費税分として取られることが一切ありません。手数料は全て0円と考えて申し込めることです。もちろん、引き出すときの手数料はかかります。

換金率がそのままで、振込み額が明朗!

一部の悪質業者では、利用分から振込み時に手数料が引かれることがあります。ところが、買取ボブでは提示された金額が、振り込み金額となり、振込みの手数料もかからないので、そのまま口座に入る額となります。例えば、10万円のギフト券を90%の時に申し込むと提示額は9万円で、口座にもそのまま9万円が振り込まれます。

悪質な行為がなく、安全・信頼の置ける業者

クレジットカード業者の中には90%の換金率最大としておきながら、利用してみたら70%程度しか振り込まれていなかったというケースは珍しくありません。中には悪質な行為で利用者に知らされることなく減額されてたなんてことも。そういった悪質業者のような行為が一切行われない、信頼できる安全な業者であるのが買取ボブの一押しのポイントです。

現金化に興味がある方へ

現金化ランキングはこちら
現金化業者を40社以上徹底的に調べ上げユーザーの方が見やすいように比較表にしています 是非一度確認してみて下さい
amazonギフト券買取サイトはこちら
自宅にamazonギフト券は余っていませんか?あっても使わないという方におすすめ!
amazonギフトを買取し現金化できる業者一覧になっています興味のある方は是非一度ご覧ください

換金率は最低でも85%以上!

換金率は市場の動きとも関連して日々変わっていくものです。買取ボブは流動的な市場の換金率の中で、できる限り換金率に反映した割合で対応しています。amazonギフト券の最低換金率は85%と標準よりも高めの設定です。

最大換金率95%で取引、初回の利用がさらにお得!

amazonギフト券ではありませんが、初回のNANACOカード買取なら95%の最大換金率を誇ります。それだけでなく、初回の利用が換金率ボーナスありで、amazonギフト券の2回目以降の買取り換金率は85%に対して、初回は特別に3%アップの88%(現時点)で買取を実施しています。

換金率の表示が更新されることで数%の増減はあります。都度、市場に合わせて換金率が変わるが、現在の表示が基準として高い現在のうちに売ることができれば、取引差で大きな益になるでしょう。

特別レートの用意がある!

amazonギフト券と一緒にiTunesやGooglePlayのギフト券を売る場合、特別レートがあります。具体的には、

10000円
5000円
3000円
1500円

以上の額面のカードに対しては、特別レートの適用で換金率が割り増しされます。iTunesやGooglePlayでは、端数の額面で購入する、あるいは利用した後に余った分を売るなどのケースもあるので、額面がカードタイプで揃っているのが重要です。この辺はamazonギフト券の売買とは少し違う点です。amazonギフト券と同じタイミングで売ることを考えている場合には額面に気をつけましょう。

2回目以降の換金率アップもある!

初回利用が大きな換金率のチャンスであることはすでに述べました。しかし、2回目以降だからと、換金率アップがないわけではなく、高額ギフト券買取率UPとして、2回目以降の利用の方に100,000円からの金額でプラス1%のアップが行われます。これまで初回しかアップされない業者が多いと損した気分になっていた人にとっては嬉しいキャンペーンです。

公式サイトでamazonギフト券を購入して利用する際の方法と注意点!

買取ボブで買取をするために例えばクレジットカードをギフト券に変えて換金したい場合は一度amazonギフト券を公式サイトで購入してから買取ボブを利用することになります。その具体的な手順について、買取ボブの手続きも一緒にご紹介しましょう。

買取が初めてな人でも分かりやすい

買取ボブの買取り手順は非常に分かりやすいものです。まず、amazonギフト券を用意して、申し込み、振込みを待つだけ。基本的にはそれ以外に特別なやり取りはありません。

amazonギフト券をまだ持っていない人が利用する場合は、利用目的がクレジットカードの現金化であったり、余分なamazonギフト券と新たなギフト券を買い足して現金に換えるなどの方法があるでしょう。例えば、3,000円の既存のamazonギフト券と新たに7,000円のギフト券をクレジットカードで買い足すと、1万円分のギフト券になります。この2枚のEメールタイプのギフト券をまとめて1万円分として現金化できるのが買取ボブです。

アマゾン公式での購入手順

他のサイトでもamazonギフト券は購入できます。しかし、個人販売や別サイトのものを購入して後からトラブルになるのは避けるべきなので、基本的にはアマゾンの公式サイトから購入します。業者の中にはアマゾン公式からしか買取を認めない業者もあるが、買取ボブは特に業者として指定はありません。それでも安全面からアマゾン公式にしておくのが無難でしょう。

アマゾン公式での購入手順その1

1.Eメールタイプ購入の画面に移動
2.金額やメールアドレス(Eメールタイプは必須)、名前などを入力
3.クレジットカードやその他で支払い可能な方法で決済
4.メールで届いたamazonギフト券のコードを確認する

最後の4.の段階で、購入金額が大きいと12時間や1日~数日程度の時間がかかることがあります。一度に大きな金額の購入や初回クレジットカード登録で使用の場合などは特にです。

買取ボブの申し込み手順その2

1.買取ボブのWEBサイトに移動して、「買取申込」できる画面に移動
2.画面の「初めて」か「2回目以降」かを選択してから、個人情報(名前、メールアドレス、電話番号など)に合計買取額面、ギフト券番号、振込先口座を入力
3.買取ボブからメールが届く(そこに買取金額の提示)
4.初回利用の場合は、折り返しで身分証を返送・確認
5.振込み完了のメールを待ち、完了メールが届いたら口座の振込み額を確認

2回目利用者(リピーター)は折り返しの身分証送付が必要ないので、申し込みフォームからギフト券番号入りで申し込み完了した段階で、後は振込みを待つだけになります。したがって、申し込んで待つだけの簡単で便利な買取システムであることが分かります。

振込みや手続きの遅れにも真摯に対応

ギフト券の買取り手順でそれほど難しい部分はないので、万一トラブルになるとすれば振込みの時間やメールの不達などです。メールの場合は、ドコモの初期設定を除いて、迷惑メール設定の解除をすれば問題ありません。また、振込みの時間が少し長めにかかってしまった場合にも質問などで対応してもらえるほか、振り込み遅延などがあれば現状の把握や謝罪等もきちんとしてくれる対応の柔軟さがあります。

買取ボブを利用する9つのメリット!

利用の仕方が分かったところで、次に買取ボブを利用する場合のメリットについてそれぞれ見てみましょう。

メリット1.買取ボブは自発的に買取を申し込める!

買取ボブは、所持しているギフト券やこれから購入するギフト券をその場で申し込んで売ることができます。決して、クレジットカードでギフト券を交わせて現金化させるなどをすることはありません。あくまでも自分で購入を申し込んで、すでに持っているamazonギフト券とその金額を買取に使えるのです。

メリット2.売れなかったときの心配が必要ない!

他店の現金化業者の中には、連絡するとギフト券を購入させて、条件が合わないとギフト券も売れずに損してしまうケースもあります。しかし、買取ボブはホームページに記載された買取の金額や換金率はそのまま、ギフト買取業者に起こりがちな業者側の都合で捻じ曲げられることがありません。メールに今回の買取り額もしっかり記載されています。

ですので、申し込みのためにamazonギフト券を事前に購入しておいて、それが換金率引き下げや減額などで売れない状況になることがありません。安心してギフト券を用意し、ギフト番号を伝えて振り込んでもらえるのです。また、ギフト券を後で用意する用にフォームで選択・入力できるので、今回の金額を確認してからギフト券を購入することも多少手間ではありますが、あえて後に伝えることもできます。

メリット3.法人名義で取引できる

買取業者は個人に限定される場合や法人お断りのケースもあります。買取ボブでは法人の取引も歓迎していて、法人名義でギフト券を買取してもらうことが可能です。個人ではなく、法人として資金を集めたり、余ったamazonギフト券を現金に換える際にも積極的に利用できます。

メリット4.名義や家族カードの影響がない!

クレジットカードの買取業者のようなカード名義のルールに縛られないのも買取ボブのメリットの一つです。買取ボブはギフト券の買取業者なので、クレジットカードの規約や利用者・振込み名義とギフト券購入のクレジットカードの名義一致が必要ありません。一致が必要なのは利用者と身分証で、それと口座名義だけです。

アマゾンで家族カードを使いギフト券を購入後、買取ボブでamazonギフト券を売れば名義とは関係なく現金化が可能です。例えば、複数のカードを使ったっギフト券の複数購入に対しても買取ボブはアマゾン券を合計してくれるので、1万円ずつを30枚売った場合、30万円として購入名義とは関係なくまとめて利用者の名義だけで振り込んでくれます。もしこれが、名義の異なるクレジットカードであった場合、通常はクレジットカード現金化を拒否されます。それらのトラブルもないので安心です。

それから、ギフト券で買取できることから法人カード(コーポレートカード)を利用できます。法人カード(コーポレートカード)は個人ではなく法人が事業者・企業として契約できるクレジットカードです。事業資金に回したり、資金のやりくりに行き詰った時に補助的に利用するなど個人カードと同様のギフト券購入に利用できます。

メリット5.SSLによるWEBの安全な取引が可能

ネット上でamazonギフト券のコードを入力するのに心配な方もいるでしょう。その点、買取ボブはセキュリティをしっかりとしていて、SSLによるWEBサイトの接続ができるので金銭的価値のあるギフト券の入力も問題ありません。

メリット6.店舗で手続きが必要ない

貸し金の消費者金融や銀行のように、店舗に契約書を送ったり、直接店頭に出向く必要があります。しかし、買取ボブはWEBの申し込みで完結するタイプのギフト券買取業者で、実店舗営業でない分時間や労力を消費することもありません。パソコンやスマホから申し込んで、振込み手続きを待つだけのスタンスで大丈夫です。

メリット7.買取の許可を取得している正式なお店

その辺にあるネットだけで怪しそうに見えるギフト券売買業者とは違って、買取ボブは古物営業許可店の許可を申請済みで取引しています。そのため、ギフト券を売りたくても非合法な業者と取引するのが心配だった方でも信頼して取引ができる数少ない業者です。

メリット8.ショッピング枠でギフト券を現金化

ギフト券の現金化であるため、キャッシング枠が残っていなくてもショッピング枠で現金化として利用できるので、通常のキャッシング事業者の範囲にとらわれることなく、利用をショッピング枠の最大(利用可能枠)まで広げることができます。ギフト券の購入できる金額がショッピング枠としての最大金額であるためです。

それだけでなく、ショッピング枠は金融の借入れの返済や延滞利息などが生じることがないので、信用情報にもなんら影響を与えません。ギフト券の購入とそのギフト券を売ることの間には金融事業は一切絡まないので、クレジットカード現金化業者を使うときのリスクも生じません。今後、ローンなどを利用する際に、借金や返済の遅れなどで情報が登録されるのを嫌な場合やヒストリーをきれいにしておきたい時の利用に優れています。

また、職業や収入証明など利用者の制限にかかるものも一切ありません。ただし、ギフト券購入のためのクレジットカードの更新や新規の発行の際に職業が影響してクレジットカードの作成をカード会社に断られるケースはあります。アルバイトや無職、主婦のように安定した収入が得られにくい職業では審査の厳しいクレジットカードが作れません。これはあくまでもクレジットカードをamazonギフト券に換える場合で、贈られたギフト券や現金購入したギフト券は、クレジットカードの制約にも縛られず、買取ボブで自由に売ることができます。

メリット9.身分証は送るだけで簡単

身分証の確認は買取の古物営業に必要なだけなので、簡単に送って手続きを完了できます。もちろん、先に述べた振込み名義と利用者名が一致する必要はあります。それ以外には得に利用する訳ではないので、プライバシー面に関しても特に問題はありません。契約書などを住所に送ったりもしないので、家族に利用したことを知られることもありません。

amazonギフト券を現金化したいなら買取ボブ!

amazonギフト券はクレジットカードで購入して、アマゾンのネットショッピング決済に便利なだけでなく、現金化としての手段にも使えます。amazonギフト券は市場流通する上で、価値が高い換金性を持った商品券・ギフト券です。電子マネーとしての側面もあるので、アカウントに登録する前であれば、誰でも利用できる特徴をあわせ持っています。

すでにクレジットカード現金化業者で、クレジットカードの名義が一致しないから現金化に使えなかった方や抽選や景品用に用意したギフト券があまって無駄にしてしまった担当者や経営者の方、ギフト券を贈られたけどネットやアマゾンではほとんど買い物しない一般の方まで、手元のamazonギフト券を利用して手軽に現金化できます。

amazon券自体はEメールタイプで形に残るものではないので、秘密で現金化使いたいときにも最適。ギフト券の買取を検討している方は、業者の中でも換金率や振込みスピード、信頼性などさまざまな面で高いクオリティーを有する買取ボブを利用するのが良いでしょう。

買取ボブではAmazonギフト券を買い取ってくれる

こうしたクレジットカード現金化よりも最近、安全に利用できる現金化がAmazonギフト券です。業者に差はありますが、ネットで買えるEメールタイプのものしか買取しないなど、制限のある業者も多いです。急にお金が必要なときは、クレジットカードを使って購入するということも多いでしょう。しかし、Eメールタイプだけとなると、クレジットカード会社に怪しまれることもあるようです。
ところが買取ボブであれば、Eメールタイプ以外のものにも対応しているので、貰ったものから、さらに以前に買っておいたものもすべて現金化できるのです。タイプにこだわりがないところは、利用しやすい大きな特徴といえます。これならばなるべくクレジットカードの使用もおさえつつ、現金化を利用できるでしょう。

口コミが多いのも特徴

買取ボブのように現金化を行う業者が多いわりに、意外とネットでの口コミは少なかったりします。まだまだ認知度が低かったり、満足できずリピート利用されないなどから、口コミが書かれていないのかもしれません。
しかし買取ボブは口コミの数も多く、それだけ多くの人に利用されている証拠と言えるでしょう。口コミには利用してみて満足したとの声が多く、当たり前ですが高水準の買取率で驚いたなんてものもあります。

この業界においても、買取ボブの買取率は高い方といえます。89%と聞くともっと高いという業者もあるでしょうが、それが必ず振り込まれるとは限りません。悪質な業者は、何かにつけて引いてくるのです。
しかし買取ボブでは、申し込み後のメールに買取率や振込み金額が記載されています。日によって変動やさらにキャンペーン、また初めての利用により、買取率も変わります。それを事前にお知らせしますので安心です。
この点も口コミで好評の声が多いです。
口コミも、より利用したくなる大きな特徴といえます。

比較サイトでよく名前があがる

ランキングサイトや比較サイトは、初めての人はみておくべきところです。いろいろな業種において、比較サイトやランキングサイトはあります。もちろんAmazonギフト券の現金化においても、比較サイトやランキングサイトはあります。こうしたところに載る業者は、それだけ優良という証拠です。悪質なところを載せるとこうしたサイトの評判も下がるので、いいところを載せようと必死になっています。

また実際に管理人が体験して、その体験談を書くことも多いです。実際に買取ボブの体験談もあちこちで見かけますし、また比較サイトやランキングサイトによくでてきます。もしも迷っているのであれば、買取ボブにするといいでしょう。多くの人がすでにそれを証明しているのです。

どんどんと利用して大丈夫

クレジットカード現金化よりも、さらに他の業者よりも利用しても大丈夫なことがここでわかったはずです。あとは、あなたがその気になるだけです。