キャッシュチェンジは女性ほど利用価値が高い現金化業者

キャッシュチェンジ

キャッシュチェンジは女性ほど利用価値が高い現金化業者

キャッシュチェンジでは、新規契約時キャッシュバック、友達紹介キャッシュバック、乗り換えキャンペーンなど非常に多彩な特典を用意している現金化業者となっています。

特に、入金スピードが非常に早く、女性を厚遇してくれるプランが設けられている点は、キャシュチェンジの最大の特徴と言えます。

\スピード入金!/

キャッシュチェンジの基本情報

企業名 キャッシュチェンジ
本社所在地 東京都中央区日本橋人形町3-3
現金還元率 89%~98%
現金化時間 最短5分
営業時間 AM9:00~PM20:00 ※WEBでの申込みは24時間対応
土日祝日営業 対応あり
利用可能なクレジットカード VISA、マスターカード、アメックス、JCB
現金化方式 キャッシュバック方式
振込先 ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行、楽天銀行(イーバンク)、三菱東京UFJ銀行
15時以降の振込 可能、、ただしゆうちょ銀行、楽天銀行(イーバンク)、ジャパンネット銀行
電話番号 0120-954-977
連絡先 info@cashchange.biz
代表者 塩田慶太
URL http://cashchange.biz/

キャッシュチェンジでクレジットカード現金化した際の換金率

申込金額
(円)
通常
プラン
女性限定
プラン
1万~
15万未満
89% 90%
15万~
30万未満
92% 93%
30万~
50万未満
94% 95%
50万~
80万未満
96% 97%
80万~
100万未満
98% 98%
100万~ ASK ASK

キャッシュチェンジの特徴

「他業者様より必ず還元率を1%でも高く」を標榜している現金化のキャシュチェンジですが、実際にはどの様な特徴を持った現金化業者なのでしょうか。

基本情報及び換金率から以下の様な特徴があると言えます。

\他より還元率を1%でも高く/

現金化のキャッシュチェンジは最大98%の換金率しかも女性ならばプラス1~2%!

キャシュチェンジの換金率は、下限でも89%を提示しており、80万円~100万円未満の現金化であれば最大で98%の換金率が適用されるようになっています。

非常に高水準の換金率だと言えますが、女性利用者を対象として更に1~2%高く現金化を行っているのは驚かされます。

現金化サービスのニーズは男女ともにあるのですが、一般的には女性には利用しづらい面があるのが実情です。

しかし、キャシュチェンジであれば、通常よりも高い換金率で現金化が行えるので、女性でも利用しやすい現金化業者と言えるでしょう。

現金化のキャッシュチェンジは対応金融機関が豊富

いくら換金率が高かったとしても、実際に入金に対応していおる金融機関が少なかったら、現金化サービスのメリットを享受する事が出来ません。

そのため、現金化業者を選ぶ際には、取引銀行が豊富な現金化業者を選ぶことが重要になりますが、キャッシュチェンジでは以下のような幅広い銀行に対応しているので、ストレスなく現金化サービスを利用する事ができるようになっています。

対応銀行

・ゆうちょ銀行
・ジャパンネット銀行
・楽天銀行(イーバンク)
・三菱東京UFJ銀行

特に、ゆうちょ銀行、楽天銀行(イーバンク)、ジャパンネット銀行の3行に関しては、24時間土日祝日関係なく入金が行われるようになっているので、より現金化のメリットを享受することが出来るでしょう。

\対応金融機関が豊富/

現金化のキャッシュチェンジはキャッシュバック特典が目白押し

多彩なキャッシュバック特典あり!活用してお得に現金化
現金化のキャシュチェンジでは、高い換金率とともに多彩なキャッシュバック特典を用意しており、その他現金化業者よりもお得に現金化が行わるようにしています。

キャッシュバック特典1.新規契約時キャッシュバック

現金化のキャシュチェンジでは、新規申込みを行うだけで最大3万円ものキャッシュバックが行われる特典を用意しています。

高額な現金化の申込みを行うほどキャッシュバックされる額も増額しますが、概ね申し込み金額の3%が還元されるので、非常にお得に現金化が行えるようになっています。

キャッシュチェンジの提示している高換金率に実質上乗せされる形になるので、業界でもトップクラスの換金率を誇っていると言っても過言ではありません。

キャッシュバック特典2.友達紹介キャッシュバック

現金化のキャシュチェンジでは、紹介した友人との間で現金化取引が成立すると、最大で紹介者に5万円がプレゼントされる特典を用意しています。

この特典も、新規申し込み特典と同様に、申込み金額に比例して増減する様になっていますが、5~10%がプレンゼントされ、適用される条件も制限が設けられていないので、紹介したら紹介しただけ得する特典となっています。

キャッシュバック特典3.乗り換えキャンペーン

キャシュチェンジを利用する前に、その他の現金化業者を利用した事があるだけで適用される特典です。

その他の業者で現金化取引を行った事を伝えるだけ(自己申告)で適用されるので、キャシュチェンジを利用する際には、ぜひとも活用したい特典となっています。

\キャッシュバック特典豊富/

キャッシュチェンジで現金化するメリット


キャッシュチェンジの特徴や特典を紹介しましたが、実際にキャッシュチェンジで現金化を行うとどの様なメリットがあるのでしょうか。

現金化のキャッシュチェンジは会社情報がしっかり記載されており安心

現金化のキャッシュチェンジは、本社住所(東京都中央区日本橋人形町3-3)や代表者(塩田慶太)など会社情報がしっかり記載されており安心して利用できる現金化業者であると言えます。

また、ペーパーカンパニーなどではなく、実在する住所で建物も存在している住所となっています。

こういった事は、当たり前の様に感じるかも知れませんが、現金化業界では非常に重要なポイントであり、それらが明記されていない場合は、往々にして悪質な現金化業者であるケースが多いので、評価できるポイントとなっています。

現金化サービスを安心して利用できるようにキャッシュチェンジは専任のスタッフが対応

現金化サービスの申込みを行った時に、電話にてぞんざいに対応する現金化業者がいます。

この様な業者であれば、利用者にとって非常に不愉快に感じるばかりでなく、現金化サービスそのものに疑問を抱くので、初めて現金化を利用する人は不安に思うことでしょう。

そういった不安を一掃すべく、キャッシュチェンジでは、初心者でも安心して現金化が行えるように専任のスタッフが対応する体制が整っているのです。

事実、現金化サービスを利用しにくいとされる女性の利用率、リピーター率が高いのがキャシュチェンジとなっているので、現金化に不安を抱いている人はオススメの業者となっています。

\専任のスタッフが電話対応/

キャシュチェンジで現金化取引から入金までスピーディー

現金化業者の多くでは、最短〇分と謳っておきながら、実際には入金までに1時間を越えるような事も珍しくなく、迅速な取引が行えないこともままあります。

しかし、キャシュチェンジでは、最短5分とまではいきませんが、混雑時でなければ入金まで10分程度で完了するので、非常に気持の良い現金化取引を行うことが出来るのです。

また、仮にキャシュチェンジ側の業務が混雑していたとしても、30分程度で入金が完了するので、非常に優秀な業者だと言えます。

なお、キャシュチェンジを2回目以降利用すると、更にスピーディーな現金化取引が行える様になっているので、現金化業者を頻繁に利用するのであれば、キャシュチェンジはプライオリティの高い業者だと言えるでしょう。

キャシュチェンジは土日も現金化取引が行える

キャシュチェンジの現金化サービスの利用可能時間は以下のようになっています。

曜日 利用可能時間
平日 AM9:00~PM20:00
土曜日 AM10:00~PM18:00
日曜日
及び祝日
AM11:00~PM18:00

土日祝日の営業時間は、平日よりも短くなっているものの、しっかりと現金化サービスを利用する事が出来るようになっているので、週末に急に現金が必要になっても、キャシュチェンジであれば安心出来ます。

なお、一般的な銀行は、営業時間外(平日15時以降、土日祝日)であると入金自体が行えなくなっていますが、ゆうちょ銀行、楽天銀行(イーバンク)、ジャパンネット銀行であれば入金が行える様になっているので、キャシュチェンジを利用する際には口座の開設の検討をオススメします。

\土・日・祝日の入金もOK/

現金化のキャシュチェンジのホントのトコロ

デメリットもある?キャッシュチェンジで現金化するマイナス点とは?!
キャシュチェンジを利用することで、その他の現金化業者よりも有利に現金化が行えるのは事実ですが、その反面当然ながらデメリットも存在しています。

では、キャシュチェンジで現金化取引を行うデメリットにはどの様なものがあるのでしょうか。

ホントのトコロ1.現金化前に身分証やカード情報の提示が必要

キャシュチェンジでは、現金化に際して見積もりより先に身分証やカード情報の提示が必要になっています。

身分証の提示に関しては、キャシュチェンジでは本人名義のクレジットカードでしか現金化を行えなくなっており、かつ振込先に関しても本人のもので無いと利用できなくなっているからです。

一方、クレジットカード情報を教える事は、現金化業者でも分かれる点になっていますが、キャシュチェンジでは本社で専用の端末を介して現金化を行っているから必要になるのです。

いずれにしても、現金化取引が成立する前に個人情報をキャシュチェンジ側に教えるので、初めて利用する人ほど不安に思う人が多いでしょうが、悪用されることはありませんので、必要以上に不安視することはありません。

ホントのトコロ2.キャッシュバックキャンペーンはあくまで最大値

キャシュチェンジでは、以下の様な魅力的なキャッシュバックキャンペーンを行っています。

  • 新規利用で最大3万円進呈
  • 友人紹介で最大5万円進呈
  • 他現金化業者からの乗り換えで現金進呈

いずれも、非常にお得に現金化が行える特典の様に見えますが、どの特典でも「最大」という制限が設けられており、実際にその金額を受け取れるとは限らないのです。
実際のところでは

・新規利用で最大3万円進呈→申し込み金額の3%
・友人紹介で最大5万円進呈→現金化取引成立時の申込み金額5~10%
・他現金化業者からの乗り換えで現金進呈→具体的な数字が示されておらず本当に行われているか不明

となっており、キャシュチェンジのキャッシュバックキャンペーンは、ややオーバーな広告だと言えます。

ホントのトコロ3.換金率はやはり下がる

キャシュチェンジに限ったことではありませんが、現金化業者の提示している換金率が実際に適用されることは多くの場合ありえず、実際には提示している換金率よりも低下します。

キャシュチェンジの場合、89%~98%の換金率を謳っているものの、実際には70%~80%が適用されるようです。

下がる要因に関しては、カードブランドの他、キャシュチェンジ側で指定されて購入する商品によって変動するとのことですが、やや不透明であり、換金率も相場程度の水準なので、手にできる現金は業界トップクラスとは言えなくなっています。

\信頼できるから選ばれる/

キャッシュチェンジでクレジットカードの現金化をする際に必要なもの

キャシュチェンジで現金化サービスを利用するためには以下の4つが必要になります。

利用するために必要なもの
  • 現金化するクレジットカード
  • 本人名義確認のための身分証明書とクレジットカードの写真
  • 本人名義の銀行口座
  • 電話での本人確認

それぞれの項目について、「なぜ必要なのか」など、詳しく説明していきます。

現金化するクレジットカード

キャシュチェンジで現金化サービスを利用するためには、現金化を行うクレジットカードが必要です。

ショッピング枠の限度額内でなければ現金化が行えなくなっているので、手持ちのクレジットカードの限度額を確認し、キャシュチェンジで現金化サービスを利用する様にしましょう。

なお、キャシュチェンジで現金化サービスが行えるクレジットカードは、以下の通りになっています。

現金化可能なカード
  • VISA
  • マスターカード
  • アメックス
  • JCB

一度に複数社のクレジットカードの申込みをすることも可能となっています。

本人名義確認のための身分証明書とクレジットカードの写真

キャシュチェンジで現金化サービスを利用するには、クレジットカードの本人名義を確認するための身分証明証とクレジットカードの写真が求められます。

クレジットカードの写真に関しては、表裏両面の写真が必要になるので、予め用意しておくと良いでしょう。

なお、提出した身分証明書とクレジットカード名義が異なると、キャシュチェンジでは現金化サービスが利用できないので注意が必要です。

利用できる身分証明書に関しては、運転免許書の他保険証等が利用する事が出来ます。

本人名義の銀行口座

キャシュチェンジの現金化サービスを利用するには、クレジットカード同様に銀行口座も本人名義でなければなりません。

入金先に関しては、地銀等幅広い金融機関に対応しているのですが、営業時間外(15時以降)、土日祝日に利用すると入金が行えなくなっているので、ゆうちょ銀行、楽天銀行(イーバンク)、ジャパンネット銀行いずれかの口座を持っておくことをオススメします。

電話での本人確認

申し込みフォーム(http://cashchange.biz/app.php#app)からキャシュチェンジへ現金化取引の申込みを行うと、その後キャシュチェンジ側から連絡が行われ、電話での本人確認を行います。

また、現金化手続きのための詳細もこの時行われるので、しっかりと説明を聞いておく必要があります。

ただし、電話での本人確認は新規利用時のみの措置なので、2回目以降はよりスピーディーに現金化が行えるようになっています。

\2回目以降はよりスピーディー/

キャッシュチェンジで現金化サービスを利用する時の流れ

キャッシュチェンジで現金化サービスを利用する時の流れは、以下のように4つの手順で行えます。

Step1.現金化の申込み

キャシュチェンジで現金化サービスを利用するには、電話もしくは申し込みフォームから行います。

電話で申し込んでも問題ありませんが、申し込みフォームで申し込んだ方がスムーズに利用出来るのでそちらから利用する事をオススメします。

なお、申し込みフォームで記入する内容に関しては、以下の項目となっています。

申し込みで記入する内容
  • お名前(必須)
  • フリガナ(必須)
  • 性別
  • メールアドレス(必須)
  • 携帯番号(必須)
  • クレジットカード名義(必須)
  • ご利用希望金額(必須)
  • ご質問、ご要望

ご質問、ご要望の項目に関しては、不安に思っている事や疑問に思っている事を記入していれば、その後スタッフが対応してくれるので、気になる事があれば遠慮せず質問するようにしましょう。

Step2.電話での確認

キャシュチェンジで現金化サービスの申込みが完了すると、その後スタッフから電話連絡が行われます。

クレジットカードの本人名義を確認するための身分証明証とクレジットカードの写真(表裏両面)が求められ、メールで送付します。

Step3.商品の購入

キャシュチェンジ側で各種確認が完了すると、現金化サービス利用が可能になり、その後指定するサイトからキャッシュバック付きの商品を購入します。

そして、クレジット決済の確認がキャシュチェンジ側で行われると入金出来る状態になるので、指定する銀行口座番号を伝えましょう。

Step4.入金

キャシュチェンジに指定する銀行口座番号を伝えると入金手続きが行われます。

振り込みまで最短5分となっていますが、入金時間は混雑状況によって変動するので、30分程度掛かると考えておきましょう。

\簡単4ステップで現金化/

キャッシュチェンジの入金スピードと女性厚遇は評価できる

キャッシュチェンジの換金率は、相場程度の数字にとどまっており、各種特典もあくまでも最大値であり、実際に適用される事は難しくなっています。

しかし、入金スピードと女性厚遇(女性限定プラン)は評価出来きるポイントです。

現金化初心者の方や女性で現金化サービスの利用を躊躇している人には、キャシュチェンジは資金調達の良いパートナーとなってくれるでしょう。

おすすめクレジットカード現金化業者

他の現金化業者も気になる所だと思います。

下記にその他のおすすめ現金化業者をまとめています。

一度目を通して自分にあった現金化業者を探してください。

その他のおすすめ業者

インパクト
どんなときも
エキスパート

\女性におすすめNo.1/