『どんなときも。クレジット』に粗悪さや危険は大丈夫?特色や口コミ評判を実態調査

donnatokimo

\リピーターが多い=優良業者/

『どんなときも。クレジット』は、
業界最高水準の換金率91%~98%
最大2万円現金プレゼント
無審査で365日24時間・全国どこからでも入金OK

という特長が多くの利用者に支持されている、クレジットカード現金化業者の優良店です。

でも、
本当に大丈夫か?
詐欺とか悪質対応とかない?
利用がバレたりしない?
など初心者は不安に思うはず。

このページでは『どんなときも。クレジット』について、特徴や口コミ評判を徹底的に行いました。
あなたが感じる不安な部分をこのページで確認し、利用の判断に役立てられたら幸いです。

どんなときもクレジットの現金化とは

どんなときもクレジットは、近年注目されているクレジットカード現金化を行う会社。
このどんなときもクレジットの特徴や現金化の仕組みについて解説します。

明日、急いで支払う請求書があるんだが、現金を用意する方法があれば教えて欲しい。
クレジットカードを持っているなら、どんなときもクレジットを利用する手段があるぞ。

すぐに現金を用意する方法は、普通はなかなか見つかりません。
でもどんなときもクレジットなら、クレジットカードのショッピング枠を利用して現金化が可能
買い物決済が使えれば誰でもOKで、利用も簡単です。

借金するしかないと思っていたけど、その「どんなときもクレジット」がどんな会社なのか教えてくれ。
どんなときもクレジットは、キャッシュバック方式を採用している現金化業者なんだ。

どんなときもクレジットは、クレジットカード現金化を行う専門業者です。
クレジットカードのショッピング枠を利用した換金方法なので、借金とは違う方法で現金が用意できます。
会社指定の商品を購入決済して、その金額から換金率にあわせて現金化。
指定口座に振り込んで貰う仕組みです。

『どんなときも。クレジット』がおすすめな人
  • 今月の引き落としを何とか乗り切りたい
  • 審査とか面倒な手続きなしですぐ現金を手にしたい
  • 収入が少ない私でも大丈夫なところが知りたい
  • 借金情報を残さず内緒で現金が欲しい
\電話対応◎でリピーター増/

どんなときもクレジットの会社概要

どんなときもクレジットの会社概要

会社名どんなときもクレジット
所在地〒107-0062 東京都港区南青山2-7-14 3F
最大換金率98%
最短振込時間5分
電話受付時間9:00~18:00
ウェブ申込24時間OK
土日・祝日の振込可能
15時以降の振込可能
24時間対応の銀行ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行、楽天銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、住信SBIネット銀行
定休日なし(年中無休)
キャンペーンなどの特典
  • 申込対象者全員に1万円キャッシュバック
  • 20万円以上の利用で2万円キャッシュバック
利用可能カードVISA、master、JCB、American Express 、Diners club
来店不要
審査不要
見積無料
職場への在籍確認無し
LINE申込未対応
公式ページhttps://donnatokimo-c.com/

どんなときもクレジットで悪質対応はないか?口コミ評判をチェック

評価点:★★★★★
家庭の食費が足りなくなったので、以前知り合いからチラッと聞いたこちらのクレジット現金化を利用することにしたんです。
利用したら知り合いから聞いた通りの内容で換金率が高かったですし、振込み時間も10分ぐらいと抜群に早くて待ったような感じがなくて良かったなと思います。スタッフさんの対応も丁寧に感じ取れましたので満足したサービスです。

投稿者:yurikoさん(女性:40代)

評価点:★★★★☆
お金がなく友人たちと飲みに行きたいがために、サイトでたまたま見たこちらのどんなときもクレジットを利用することにしたんです。
アルバイトでも利用できる点や手数料もかからず利用できるということでしたが、アルバイトでも本当に利用できてとても安心しましたし結構早めに現金化もしてもらえて良かったですね。

投稿者:goshiyaさん(男性:20代)

評価点:★★★☆☆
急な出費で困って何か良い方法がないかと携帯で調べていたら、こちらの現金化業者のページが気になり利用してみることにしたんです。手続きは簡単で振込み時間も早かったですが、ちょっと換金率がそれほどビックリするくらい高くなくてイマイチ普通だったかなと思います。でも特別悪かったことはなかったサービスの印象です。

投稿者:kaoriさん(女性:30代)

評価点:★★★☆☆
独身で生活費が足りなくなり現金化業者を利用しようと、こちらの業者に申込み手続きをしてみたんです。独身の派遣でも申込み手続きが出来て便利でしたが、振込み時間が10分以上とかかりちょっと遅かったなという印象に思います。ですので、良いも悪いも有りで普通だったサービスです。

投稿者:koujiさん(男性:30代)

評価点:★★☆☆☆
支払いするお金がなくて現金化サービスを使ってみようと、どんなときもクレジットを選んでみたんです。というのは最短10分で振込み対応してくれるみたいでしたので選びましたが、結果的に1時間ぐらいもかかり、ちょっと待ったなというぐらい遅かったなと思います。換金率は良かったただけに振込み速度が遅くて惜しかったですね。

投稿者:ヒロシさん(男性:40代)

クレジットカードの現金化とは

どんなときもクレジットは、クレジットカードを現金化する会社です。

  • キャッシング
  • 融資

とは異なる換金方法が特徴。

クレジットカードの本来の使用目的は、ショッピングや料金支払いなど。
でも急な支払いや支出目的でキャッシュが必要になった時、クレジットカードで支払えるとは限りません

  • 支払い請求書
  • 現金支出
  • 冠婚葬祭

などが、カードの使えない代表例。

上記のシチュエーションでは、クレジットカード現金化が有用になります。
そして実現するのが、現金化業者のどんなときもクレジットです。

どんなときもクレジットが提供する現金化の仕組み

現金化には、さまざまな方法があります。
中でもクレジットカードを使った現金化は、多くの業者が行っている定番方法。

どんなときもクレジットの現金化は、ショッピング枠を現金に換えることが前提です。
つまり「キャッシュバック方式」による現金化の仕組みを構築。
だから現金化手続きとして、申し込み後にクレジットカードでの買い物決済が必要です。

「指定の商品を購入→銀行口座にキャッシュバック」という仕組みをどんなときもクレジットは採用しています。

年中無休で土日営業

急な現金の入用にも便利なのが、どんなときもクレジット
金融機関のように、土日休みが法的に決められていません。
例外的な営業しかない、金融組織や法人企業とは違います。
だから平日以外にも、土日営業など年中無休で現金化に対応
休日でも現金化の申し込みが可能だから、平日まで待つ状況がありません。

他の現金化業者だと、営業日が土日を除く平日のみというケースも。
どんなときもクレジットは、利用者の負担が少ない現金化業者です。

現金化業者はどこでも土日営業している訳じゃないんだな。
どんなときもクレジットの年中無休体制は、安心感が段違いなんだ。

どんなときもクレジットは年中無休だから、土日でも手続きを進められます。
そのため、土日を挟んで翌週の支払いが迫る人や事業主には頼れる存在です。
すぐにでも一定額の資金用意が必要な状況では、目を見張る利便性があります。

利用の際に安心な事故ゼロの業者

クレジットカードの現金化で利用者が不安なのは、カード事故や情報漏えい
どんなときもクレジットの場合、カード事故ゼロを広告で取り上げるほどの自信でサービスを提供しています。

情報漏洩がないように、

  • 万全の社員教育
  • 情報保全の徹底

などを実施。
だからリピーターはもちろん、どんなときもクレジットを初めて使う方でも安心して申し込めます。

換金率の充実した現金化業者

どんなときもクレジットは高換金率が強み

どんなときもクレジットが提示する現金化の「換金率」って何?
どんなときもクレジットが公表している換金率は、受け取り金額を計算する上で必要な指標割合のことだよ。
事前に換金率と必要な金額から、どのくらいの金額分を利用すれば良いかシミュレーションするのか。

どんなときもクレジットの換金率は最大98%です。
ただし、最大割合なので、全ての人に同じ割合とはならないので注意が必要。
それでも現金化では、換金率表に照らし合わせると受け取れる現金が予想できます。
自分がどの換金率が適用されるのか、おおまかに知ることができて便利です。

変動換金率の利用

どんなときもクレジットは最大換金率を98%に設定。
88~98%の変動換金率を取り入れています。
すべての金額に対して、一律の規定された割合(オール80%など)で現金化する訳ではありません。

10万円の場合、100万円の場合など、金額毎に別の換金率を適応。
利用金額により、受けられる割合に差があるんです。
基本的には大きな金額を現金化するほど、高い割合になります。

<換金率表と最大受け取り金額>

利用金額換金率最大受け取り金額
5万円以上10万円未満91%45,500円~91,000円
10万円以上30万円未満93%93,000円~279,000円
30万円以上50万円未満95%285,000円~475,000円
50万円以上80万円未満96%480,000円~768,000円
80万円以上100万円未満97%776,000円~970,000円
100万円以上98%980,000円~
30万円利用するのと29万円を利用するのとでは、2%も違いがあるな。
利用する金額は個人の必要次第だけど、より金額の高い方が効率(割合)は良くなるんだ。

換金率表は、あくまでも一つの目安です。
最大受け取り金額は、各両端の金額で申し込んだ場合の最大換金率を適用した場合。
最大金額とは異なるので注意してください。

金額の他にも、利用回数(初回・リピート利用等)などでも適用換金率は変わるもの。
だから実際に適用される換金率は、問い合わせて確認することが大切です。
換金率に納得できれば、試しに利用してみるのもおすすめ。

即日振込みの最短5分で手数料要らず

クレジットカード現金化では、手続きの速さと手間がかからないことも気になる項目。

クレジットカードの現金化は、どのくらい手間がかかるものなんだ?
どんなときもクレジットは、即日振込みを徹底しているぐらい手間がかからないのも魅力なんだ。

クレジットカード現金化は、すごく手間のかかる融資とは違う方法です。
しかもどんなときもクレジットは、クレジットカード決済が専門。
現金化の中でも、ショッピング枠で現金化する方法に特化しています。
だから面倒な現金化対象の選択肢(ギフト券選び等)がなく、クレジット1択で申し込みできるから簡単です。
更に最短5~10分程度で振込みが完了するところも魅力的。

急いで振り込んで欲しいときに、便利で安心できる現金化業者なんだな。

振込みが遅いと、
「口座に振り込まれなかったらどうしよう」
などと不安に思います。
でもどんなときもクレジットなら、クレジットカードで買い物決済を済ませたら、迅速に振り込まれるから安心です。

早ければ5~10分に振込み

クレジットカード現金化を希望する利用者は、ほとんどが急に現金が必要になった人
通常の銀行・消費者金融の融資とは違う状況です。

その点、どんなときもクレジットは、最短振込みがわずか5~10分
急な現金の用意に対応すべく、即日現金化によるスピーディな取引が可能。
現金化完了までに時間がかからないため、

  • 公共料金の支払い
  • 家賃支出

等、翌日や今週中に現金が必要なときにも使いやすい設計です。

手間がかからない

どんなときもクレジットは、手間要らずですぐに手続きが完了するのが特徴。
何か手続き中に質疑したら、数時間~翌日にまで待たされるようなことはありません。
最小限のやり取りと手間で現金化が実現可能

金融機関などの融資では、手続きにかかる手間も問題。
更に審査時間も長く、利用しにくいものです。

  • 審査
  • 手続きの書類
  • 電話での信用情報判断

などのため、金融機関は手続きだけでも大変。
でもどんなときもクレジットなら、そうした時間が短縮可能です。

WEBから24時間申し込み可

どんなときもクレジットでは、

  • 電話対応:9:00~18:00(営業時間内)
  • WEBフォーム:24時間対応

で申し込みが可能。

「すぐに申し込みしたいが、深夜や早朝で営業時間外」といった場合も。
WEBフォームを使うことで、いつでも簡単に申し込みができます。

申し込み時には、フォームから「連絡希望時間帯」(1時間単位)が選択可能。
希望時間の範囲で電話連絡が来て、現金化の手続きが実際に行えます。

現金化の特性上、初回利用者は具体的な申し込み後の手続きの流れが分からないケースも。
だから電話による、丁寧な手続き説明を受ける必要があります。
WEBと電話の両方を活用して、スムーズに申し込みと手続きの段取りが決められるから便利です。

審査なしで誰でも現金化の利用が可能?現金化のメリット

どんなときもクレジットの一押しポイント

現金化は融資と違って、他にどんな良い点・メリットはあるのか教えてくれ。
どんなときもクレジットで現金化をするメリットは、誰でもどこからでも利用できることだね。

融資には審査が必要です。
でもどんなときもクレジットの現金化では、審査が必要ないのがメリット。
余計な手間がかからず、職業や収入にも左右されないから利用したい人が誰でも使えます。
更にネット環境があれば、どこからでも申し込めるのもメリット。
ATMに振り込まれるから、全国どこに住んでいても関係ありません。

年収や職業によらない

どんなときもクレジットは、成人していれば誰でも利用できるのがメリット。
銀行や消費者金融の借入れは、

  • 収入
  • 職業

等の審査基準を満たさないと利用を断られます。
でもどんなときもクレジットが提供している現金化なら利用可能。
その理由は「審査不要」だから。

クレジットカードの現金化には、

  • 返済
  • 利息

がありません。
だから業者側が、利用者の返済能力・返済遅延を心配する必要もなし。
融資ではないサービスを実現しているから、利用者に制限をかけずに提供出来るんです。

キャッシングを利用せずに現金化できる

一般的にクレジットカードには、キャッシング枠の設定があります。
即日現金化できる小額の枠ですが、ショッピング枠以上に審査は厳しいのが問題。
まとまった金額が必要な場合は足りないし、審査の影響で枠が得られない人も。

でもどんなときもクレジットが現金化に使うのはショッピング枠。
キャッシング枠とは関係なく、現金化に利用できるのは大きなメリットです。

何よりもキャッシングは、通常の借入れとして返済も発生します。
キャッシングの借金返済が遅れれば、信用情報に記載される可能性も。

  • 住宅ローン
  • カードローン審査

などにおいて、信用情報は重要。
でもどんなときもクレジットを使えば、審査が必要なく信用情報トラブルも関係ありません

だから

  • キャッシング枠では金額が小さすぎる
  • 金融機関からはこれ以上借りられない

という場合にも最適です。
すでに信用情報が載っており、借入や融資が難しくても問題なく使えます

入金後の返済・利息なし

どんなときもクレジットの現金化は、あくまでもキャッシュバックにすぎません。
買い物分の換金だから、消費者金融や銀行などと違い返済計画も必要なし。
もちろん利息や利子を考える必要もありません。

現金化を利用しても、

  • 連絡
  • 手続き
  • 返済

など、後々の手間がないから便利です。

借金と違って返済や利息がないけど、現金化業者側は大丈夫なのか?
基本的に買い物分の何割かのキャッシュバックだから問題ないんだ。

借金は返済が延滞すれば連絡も来ますし、利息もあります。
でもどんなときもクレジットのキャッシュバック方式の現金化では、元金の支払いはカード会社
その為、利用者は現金化業者に、返済などの必要はありません。
もちろん買い物分として支払った金額は、後でカード請求書で届くから使いすぎには注意

即日入金を広告する消費者金融でも、返済手続きには口座振込みなどが必要です。
返済が毎月だと、

  • 銀行振り込み
  • 口座引き落としのための現金

を決まった時期に用立てるのも手間。
その点、どんなときもクレジットは、その場限りで取引完了です。

手数料が無料

現金化を利用した時に手数料のことを記載していない業者も。
後で手数料が発生していて、困った利用者もいます。

その点、どんなときもクレジットは、

  • 振込み手数料
  • 利用手数料

が0円。
他の現金化業者では、

  • 換金額から振込み手数料を引いて振り込む
  • 一定の利用金額以下は振込み手数料500円

などのケースまであります。
振込み手数料を明確に0円としているのは、大きなポイントです。

銀行口座に振り込む際の手数料は無料ってことか?
どんなときもクレジットが掲げる手数料の無料宣言からも分かるように、振込み手数料は無料設定なんだ。
後から徴収されないなら、目減りしないから嬉しいな。

どんなときもクレジットでは、後から手数料だけ請求されたりしません。
換金率の中(振り込まれる金額と決済分の差額)に、最初から必要な振込み手数料は含まれています。

手数料の中には、現金化サービス利用による一種の手数料がかかるところも。
でもどんなときもクレジットでは、変動換金率のみを適用。
名目上の利用手数料は原則としてかかりません

満足度NO.1の利用しやすさ

どんなときもクレジットは、満足度で高評価を受けているのがポイントです。

  • 利用者が使いやすいサービス
  • 現金化の結果に満足

することが、業者としても大切であることを理解しています。
だから決済に使えるクレジットカードも、

  • VISA
  • JCB
  • マスター
  • アメックス
  • ダイナーズ

など、日本国内で利用できる5つの国際ブランド対応です。

明細の送付がない

現金化利用が周囲にバレるのは、避けたい人も多いもの。
どんなときもクレジットは、利用明細書送付がないシステム。
決済から現金化まで、普通の生活の中で利用情報が漏れる心配はありません

そもそも借入れなどでは契約書が必要です。
でも現金化には必要なく、決済利用も内々の処理で終わるのがポイント。
最終的に現金化の利用は、家族にも知られません。

どんなときもクレジットなら、周囲に知られず安心って事だな?
利用した痕跡が会社側からバレるような心配はないんだ。

現金化は使いたい、でも家族や友人に知られたくない。
どんなときもクレジットなら、現金化で使われた決済書類などは本人に発行・送付されません
だから情報は、

  • 勤務先
  • 自宅

に行かないため、家族や友人にバレる心配もなし

ただし、携帯電話やネットの履歴には注意が必要。
どんなときもクレジットとのやりとりが残っていると、調べれば現金化だと分かってしまう可能性もあります。

来店が不要!

どんなときもクレジットは、一切来店せずに利用できる現金化業者です。
現金が必要でも融資だと、

  • 支店や事務所に行くのが難しい
  • 来店が面倒で回避したい

などのケースもあります。

現金化であっても、実店舗で取引を行うところも。
コンビニや地方銀行のATMなど、身近な場所以外に移動するのは大変です。
首都圏の中央なら多くの支店があります。
でも地方では、中心地区まで行かないと支店がない場合も。

支店を置かないことで、発生する維持費用などが抑えられるメリットがあります。
現金化では、その分を換金率に回すことが可能。
もちろん現金化利用後は、ATMで日本各地から入金確認ができます
だから住んでいる場所や地方・首都圏に関係なく、利便性の高い方法です。

申し込みや手続き3つの手順

どんなときもクレジットの利用手順は、大まかに3つのステップで行います。

どんなときもクレジットの申し込みの手順について知りたいんだが?
基本的にWEBフォームか電話から申し込むんだ。
ネットなら24時間可能なようだけど、他に違いはあるのか?
確かにWEBならいつでも申し込みができるけど、電話手続きは営業時間に行うから大きな違いはないんだ。

WEBだといつでも申し込みができて、営業時間に左右されません。
ただし、電話手続きは営業時間に行う必要があるので注意。
でも個人情報や連絡事項がフォーム入力で伝えられるので、電話よりも手軽で便利です。

電話ですべての情報を伝えるのは大変だから、WEB(メール送付)で申し込むのがベストだな。
申し込みは全部で3つのステップがあって、振込み完了まで一連の手続きで済むんだ。

申し込みの流れはこちら。

【STEP1】現金化申し込み手続き
スマホを操作する女性必要な個人情報や本人確認等の手続きを行う。
【STEP2】指定商品をカード決済
クレジットカード決済中の女性クレジットカードによる買い物決済。
【STEP3】現金を受け取る
ATMからお金を引き出す決済確認後、速やかに指定口座に入金され、現金を受け取れます。

申し込み後でもクレジット決済を行う前ならキャンセルは可能です。
決済後そはキャンセルできない仕組みなのでご注意ください。

決済確認後はすぐに振込み手続きに移行するため、早ければ10分程度で振込みが確認できます。
迷う場合はもう少し検討してから、申し込みすることをお勧めします。

安心・即日振込みのどんなときもクレジットがおすすめ

現金化は

  • 振込みまでのスピード感
  • 利用時の安心感

が重要項目。

今回紹介したどんなときもクレジットは、

  • 素早い手続き
  • 支払い・振込みまでの時間が短い
  • カード事故ゼロ

と安心して利用できる現金化業者。
急な出費などで現金が必要なときには、安全確実などんなときもクレジットがおすすめです。

どんなときもクレジットのよくある質問Q&A

Q.現在収入が無くても現金化サービスに申し込みできますか?
消費者金融など金融機関のような借り入れ審査はありませんので、収入がゼロの方でも、クレジットカードのショッピング枠残高内で現金化ができます。
無職、主婦、学生、年金受給者でも利用OKです。
ただし20歳未満の方は利用NGになっています。
Q.複数箇所から借り入れ中でも現金化サービスに申し込みできますか?
はい可能です。
カードのショッピング枠限度内で現金化可能です。
金融機関のような、信用情報の審査や職場への在籍確認は一切行いません。
ブラックの方でも利用可能です。
Q.カード利用停止になると困りますが、大丈夫ですか?
独自ノウハウ現金化手続きで、創業以来カード停止トラブルになったことはない優良店です。
そして強固な情報セキュリティを施しているので、ハッキング事故、情報漏洩事故の報告は一度もありません。
粗悪な悪質業者だとずさんな情報管理のため、カード停止トラブルや情報流出の懸念がありますので、必ず優良店を使ってください。
Q.一度にいくらまでで現金化できますか?
金融機関なら「○万円まで」と制限がありますが、どんなときもクレジットでは利用金額の制限はありません。
クレジットカードのショッピング枠残高内で利用可能です。
また1枚のカードでは不足の場合でも、複数枚の利用が可能です。
Q.現金を手にするまでの時間はどのぐらい?
初回は本人確認手続きがあるため多少時間は必要ですが、2回目以降は確認不要で、最短5分で入金可能です。
また、土日祝日・15時以降の振り込みも可能で、お急ぎのあなたも安心して申し込めます。
Q.地方住まいの私も利用できますか?
どんなときもクレジットは来店不要で、全国どこに住んでいても現金化サービスを受けることができます。
公式サイトの申し込み画面やフリーダイヤルの電話番号から、簡単に申し込みができます。
Q.急に現金の都合がつくことになった場合など、キャンセルは可能ですか?
はい、申し込み後でもカード決済前ならキャンセルOKです!
カード決済後はキャンセルできません。
またクーリングオフの対象外サービスとなっています。