amazonギフト券買取【ギフトチェンジ】口コミ・評判最新情報

gifutochuenzi

最低3000円から500円単位でamazonギフト券買取が可能なギフトチェンジは不要なギフト券処分に最適

ギフトチェンジでは、新規amazonギフト券買取希望者に対して通常よりも高レートの買取率を適用しています。
通常の買取率に関しても、業界全体から見ても高めに設定されており、各種手数料も一切必要ない安心できるamazonギフト券買取サービスを提供しています。

ギフトチェンジの基本情報

商号ギフトチェンジ本店(運営会社::HPに記載はないがおそらく株式会社七福堂)
本社所在地東京都豊島区東池袋1丁目36-7 2階
買取率amazonギフト券:85%~87%、iTunesギフト券:70%
入金スピード最短15分
営業時間24時間365日
土日祝日営業対応あり
振込先一般銀行及び、全地方銀行、信用金庫等
15時以降の振込可能、、ただし三菱東京UFJ銀行、ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行、楽天銀行(イーバンク)、住信SBIネット銀行等モアタイムシステム採用の金融機関
電話番号0120-271-570
古物商許可番号記載なし
URLhttps://gifchan.com/

 

ギフトチェンジでamazonギフト券買取した際の買取率

初めての方

Amazonギフト券 89%
iTunesカード 70%

2回目以降の方1万円10万円50万円?
Amazonギフト券85%86%87%
iTunesカード70%70%70%

amazonギフト券買取のギフトチェンジの特徴

「他店よりも1円でも高く!」を標榜しamazonギフト券買取サービスを行っているギフトチェンジ。
ギフトチェンジ独自の販売ルートを駆使し、業界最大の大量amazonギフト券買取によって高レートの買取率を実現しています。
その実績は過去にお客様の満足度ナンバーワンに輝いた実力の持ち主ですが、実際にギフトチェンジはどの様なサービススペックを持ち合わせている業者なのでしょうか。
基本情報や買取率を見ると、ギフトチェンジは以下のような特徴があると言えます。

ギフトチェンジのamazonギフト券買取率は新規利用ならば87%!

ギフトチェンジのamazonギフト券買取率は、新規利用ならば87%の高レートで買取可能となっています。
「他店よりも1円でも高く!」という言葉の通り、業界でもトップクラスのamazonギフト券買取率となっており、ギフトチェンジであればどこよりもお得にamazonギフト券を処分することが出来ます。
また、2回目以降の買取率に関しても、85%~87%を維持しているので継続利用するメリットも高いと言えます。
独自の販売ルートと大量amazonギフト券買取を行っているだけあって、ギフトチェンジのamazonギフト券買取率は業界でも一つ抜けた存在と言えるのではないでしょうか。

ギフトチェンジのamazonギフト券買取対象は全てのタイプ!

買取が行われたamazonギフト券は、買取業者によって直接転売することによって利益を得ていますが、それはEメールタイプのamazonギフト券だけであって、カードタイプや印刷タイプのamazonギフト券の場合は、一度業者側のアカウントで登録し、そのamazonギフト券によって購入した商品を転売しなければなりません。
そのため、多くのamazonギフト券買取業者は、カードタイプや印刷タイプを忌避する傾向がありますが、ギフトチェンジでは独自の販売ルートを確立するなど、様々な方策が打たれているため、全てのタイプのamazonギフト券が買取対象となっています。
高レートのamazonギフト券買取率のみでなく、幅広い選択肢が用意されているギフトチェンジは、利用者のユーザビリティーを第一に考えていることが伺い知ることが出来るポイントと言えるでしょう。

ギフトチェンジはamazonギフト券買取サービス手数料無料

ギフトチェンジでは、amazonギフト券買取サービスを利用した時の手数料が一切必要ありません。
勿論、全金融機関への振込手数料も無料となっているので、高いamazonギフト券買取率のまま現金化が行なえます。
その他のamazonギフト券買取業者であれば、ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行、楽天銀行(イーバンク)、住信SBIネット銀行と言ったネットバンク系のみ手数料無料と言うのが多いですが、ギフトチェンジであれば金融機関を問わず無料となっているので、納得の行く取引が行えるでしょう。

ギフトチェンジは全ての金融機関で24時間入金対応

ギフトチェンジでは、金融機関を問わずamazonギフト券買取サービスを利用する事が出来ます。
また、一般的に24時間入金に対応している金融機関は、ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行、楽天銀行(イーバンク)、住信SBIネット銀行と言ったネットバンク系のみとなっていましたが、ギフトチェンジでは現在全銀のモアタイムシステムを採用している金融機関であれば、24時間何時でも入金可能となているので、より利便性の高いamazonギフト券買取サービスを利用する事が出来るようになっています。

ギフトチェンジの入金スピードは迅速

ギフトチェンジでは、一般的なamazonギフト券買取業者の様に「最短○分!」といった様な広告はうっていません。
その代わり、初回は入金まで30分、2回目以降なら15分で入金までに完了するように業務を行っています。
一見すると他業者よりも劣る様に感じるかも知れませんが、かなり現実的な数字であり、嘘や誇大広告でもない誠実な入金スピードだと言えるので好感が持てます。
実際にも、1時間以内であればほぼ確実に入金まで行われるので、ギフトチェンジのamazonギフト券買取サービスは、迅速さを兼ね備えていると言っても過言ではないでしょう。

ギフトチェンジではHPでamazonギフト券買取「かんたん査定」が行える

一般的なamazonギフト券買取業者を利用すると、実際の査定額を知るためには、電話やメールで問い合わせる必要があったり、ひどい場合は実際に取引が成立しないと査定額を教えてもらうことが出来なくなっています。
しかしギフトチェンジであれば、そういった手間や煩わしさを一切感じず、トップページ上の「かんたん査定」で直ぐにamazonギフト券買取査定を行うことが出来るのです。
amazonギフト券、iTunesカード両ギフト券の査定が直ぐに行うことが出来るので、amazonギフト券買取サービスを利用するか迷っている人は、一度ギフトチェンジで「かんたん査定」を利用する事をおすすめします。

ギフトチェンジならiTunesカードの買取も!

ギフトチェンジでは、amazonギフト券買取に加えてiTunesカードの買取も取り扱っています。
業界全体から見ても高レートな買取率(70%)とは言えませんが、一切手数料が必要ありませんので、悪くない買取率になっています。
不要になったiTunesカードがあるのならば、amazonギフト券と一緒にギフトチェンジで処分してみると良いでしょう。

ギフトチェンジでamazonギフト券買取サービスを利用する際に抑えておきたいポイント

ギフトチェンジのamazonギフト券買取サービスには、利用すると様々なメリットをもたらせてくれるのですが、その反面で利用する際に抑えておきたいポイントも存在しています。
では、ギフトチェンジを利用する際にはどの様な点に留意して利用すべきなのでしょうか。

ギフトチェンジはamazonギフト券買取率が下がるケースがある

ギフトチェンジのamazonギフト券買取率は、初回87%、2回目以降85%~87%ですが、利用の仕方によってはそれらを下回る場合があります。

・カードタイプまたは印刷タイプのamazonギフト券→金額に関わらず買取率80%
・1万円未満のamazonギフト券買取率→買取率80%
・ギフト券の額面が細かい場合→買取率80%(1,000円×10枚など)

また、カードタイプまたは印刷タイプのamazonギフト券買取の場合、買取率が80%に低下する他に、買取時に購入した際のレシートが必要になるので、注意が必要です。

ギフトチェンジのiTunesカード買取は利用するメリットが低め

ギフトチェンジでのiTunesカード買取は、買取率がまずまずのうえに、即日入金に対応していません。
取引成立後、最短でも翌日、長ければ5日程度振込までに必要になります。
お世辞も高いとは言えない買取率だけでなく、最短でも翌日振込になってしまうので、ギフトチェンジを利用する場合には、iTunesカード単独での申込は避けた方が良いかも知れません。

ギフトチェンジは24時間営業??

amazonギフト券買取業界では、以下の様な24時間営業の独自解釈が存在しています。

・入金を含めたamazonギフト券買取サービスの24時間での取扱
・amazonギフト券買取サービスの申込みが24時間行える

ギフトチェンジでは、24時間365日での営業を謳っているものの、深夜帯に電話をしても繋がらなかったケースが多くあるので、おそらくは後者の24時間営業の解釈ではないかと推察されます。
そのため、ギフトチェンジでamazonギフト券買取をする場合は、早い時間帯(AM9:00~18:00)で利用するか、申込み前に一度連絡を入れて利用可能かを確認してからにしたほうが良いでしょう。

ギフトチェンジはamazonギフト券買取取引成立後はキャンセル出来ない

ギフトチェンジでは、一度amazonギフト券買取取引が成立してしまうと、キャンセルが出来なくなっています。
一般的な商取引であれば、クーリングオフで返金等も可能ですが、ギフトチェンジではサービスの性質上キャンセルを行うことは出来ません。
しかし、ギフトチェンジでは、申込み→見積もり提示→ギフト券の送付といった流れで買取を行っており、ギフト券の送付前であればキャンセルが出来るようになっているので、十分に検討する時間は用意されています。

ギフトチェンジの本社所在地「東京都豊島区東池袋1丁目36-7 2階」について

ギフトチェンジの本社所在地「東京都豊島区東池袋1丁目36-7 2階」で検索すると、同業者の

・アマテラ
・バイカ
・買取本舗

が表示されます。
いずれも「株式会社七福堂」が運営しているサイトなので、おそらくギフトチェンジも同様だと考えられます。
どの様な目的としてサイトを分けているか解りませんが、わざわざ分けた上で運営会社を表記していない点は信頼性に欠ける行為だと言えるでしょう。
ギフトチェンジは悪質なamazonギフト券買取サービスの報告はありませんが、利用する際は十分に精査してから利用すようにする方が良いかも知れません。

ギフトチェンジの古物商許可番号について

ギフトチェンジは、HP上で古物商許可番号の記載を行っていません。
本来であれば、amazonギフト券買取のようなビジネスを行う上では、必ず記載しなければならないのに、ギフトチェンジでは古物商許可番号の記載を行っていないのです。
もし古物商許可を取っていないのであれば、違法営業なのでとなるので、おそらくは取得しているはずです。
ですから、ギフトチェンジでamazonギフト券買取サービスを利用する際には、申込み前に確認してから取引するようにしたほうが良いでしょう。

ギフトチェンジのamazonギフト券買取サービスとマッチングしやすい人とは?

どの様なamazonギフト券買取業者を選ぶにしろ、比較検討した上でマッチング率の高い業者を選ぶのが最も重要です。
では、ギフトチェンジのamazonギフト券買取サービスとマッチングしやすい人とはどの様な人でしょうか。

カードタイプ及び印刷タイプのamazonギフト券買取を検討している場合

amazonギフト券買取業界の潮流では、Eメールタイプの買取が主流であり、カードタイプ及び印刷タイプのamazonギフト券は敬遠される傾向が強くなっています。
何故ならば、一般のamazonギフト券買取市場で売買されているものほぼ全てが、Eメールタイプのamazonギフト券になっているからです。
そのため、カードタイプ及び印刷タイプのamazonギフト券を現金化するには、一度ギフト券として商品を購入し転売しなければならないので、amazonギフト券買取業者では取り扱いを行うケースが少なくなっています。
しかし、ギフトチェンジでは、独自の販売網を形成しているために、カードタイプ及び印刷タイプのamazonギフト券の買取にも対応可能となっています。
なお、カードタイプ及び印刷タイプのamazonギフト券の買取の際には、購入時のレシートが必要になっていますが、これは特殊詐欺によって購入転売されるケースがあるためで、不正取得の防止策のために講じられている措置です。

amazonギフト券買取の際に交渉したい場合

ギフトチェンジでは、amazonギフト券買取サービス利用にあたっての問い合わせを積極的に行っています。
専任スタッフが常時懇切丁寧な対応で対処してくれるので、初めてamazonギフト券買取サービスを利用する人でも安心して利用することが出来ます。
また、ギフトチェンジでは「他店よりも1円でも高く!」をモットーにamazonギフト券買取サービスを行っているので、ギフトチェンジよりも高レートの買取率の業者を見つけた場合、交渉によって買取率が上昇する可能性もあります。
ただし、月初め等は混雑する場合があり、交渉に応じてくれない事も考えられるので、混雑を避けて利用する様にしましょう。

少額のamazonギフト券買取を行いたい場合

ギフトチェンジのamazonギフト券買取サービスの下限は、3000円以上に設定されています。
なお、その際にはamazonギフト券買取率が80%まで低下してしまいますが、それでもなお振込手数料は無料のままでサービスを利用可能です。
その他のamazonギフト券買取業者の場合、そもそも下限が1万円に設定されていたり、買取率が低下するばかりでなく手数料を請求される場合がありますが、ギフトチェンジなそういった事が一切ないので比較的お得にamazonギフト券する事が出来ます。

ギフトチェンジのamazonギフト券買取の流れ

ギフトチェンジのamazonギフト券買取の流れは、以下の通りです。

Step1:申し込みフォームから必要事項、身分証明書の送付

ギフトチェンジでamazonギフト券買取サービスを利用するには、まず申し込みフォーム(https://gifchan.com/gift-select/)にアクセスを行います。
そこから以下の必要事項及び身分証明証を送付の上ギフトチェンジ側に送信するようになっています。

・Amazonギフト券oriTunesカードの選択
・初めての利用or2回目以降の選択
・ギフト券のコードタイプを選択
・ギフト券の合計金額
・氏名(漢字・フリガナ)
・メールアドレス
・電話番号
・身分証明証の写真
・振込先
・要望及び備考(任意)

なお送付する身分証明証に関しては、顔写真の添付されているものが必要で、自分で写真撮影したものを送付するようになています。

・運転免許証
・健康保険証
・住基カード
・マイナンバーカード(写真が掲載された券面のみ)

上記以外のものを希望する場合は、申込み前にギフトチェンジで確認をして下さい。

Step2:申し込みフォーム送信後に表示されるページの確認

申込みフォームをギフトチェンジに送信すると、その後次の手続きが記載されているページに自動的に転送されるようになっています。
必ずそのページを確認するようにし、その指示に従って手続きを行って下さい。

Eメールタイプの場合

ギフトチェンジから案内メールが送付され、その後ギフト券のコードを返信し取引が成立します。

カードタイプ及び印刷タイプの場合

転送されたページにて、ギフト券を撮影したものを添付し再び送信して取引が成立します。

Step3:指定口座への入金

ギフトチェンジに送信したギフト券問題がなければ、指定口座に入金が行われます。
入金後はメールにてお知らせが行われますが、混雑時は入金まで時間が掛かるので、急いでいる場合はギフトチェンジ側に連絡する様にしましょう。
なお、指定口座は本人名義のものが必須で、ギフト券にエラーが出た場合はそのまま返却されるようになります。

ギフトチェンジのamazonギフト券買取サービスは幅広いニーズを満たしてくれる

ギフトチェンジのamazonギフト券買取率は、初回87%と高レートで業界で高水準のサービスとなっています。
特に、Eメールタイプのみのamazonギフト券の買取が主流になっている中で、カードタイプや印刷タイプの買取も可能であり、3000円の小口依頼も対応可能なので、幅広いニーズを満たしてくれるサービスを展開点は評価できるでしょう。