かんたんキャッシュはクレジットカード現金化がすぐにできる!換金率や振込時間、一押しポイントを解説

急に現金を用意しなければならない状況は誰にでもあります。「結婚式に出席する必要がある」、「税金や光熱費などの請求書支払いをする時期が重なった」、「飲み会や付き合いで出費がかさんだ」など。特に貯蓄の全然ない世代が増える中で、月1での給与で働く方にとっては急な出費に対応できないケースが出てくるのも確かです。月の給料や収入だけではまかないきれないとき、利用したいのが即日現金を引き出せるクレジットカード現金化の「かんたんキャッシュ」です。そこで、今回は、かんたんキャッシュの概要や換金率、振込速度、一押しポイントなどを解説します。

かんたんキャッシュの概要

現金化は運営する業者によってサービスな内容や質がまったく違います。ここでは、現金化業者としてのかんたんキャッシュの概要や選ばれる理由について紹介します。

現金化を利用したいんだが、かんたんキャッシュはどんな業者なんだ?
かんたんキャッシュは、創業から長く運営されている老舗のクレジットカード現金化業者なんだ。簡単で早いサービスをうりにしていて、利用者数やリピート率の高さなど魅力がたくさんあるな。
クレジットカード現金化業者は普通の現金化と何が違うんだ?
かんたんキャッシュが実施するクレジットカード現金化は、ギフト券や商品買取を対象とはせず、クレジットカードを専門に換金するんだ。だから、クレジットカードのショッピング枠が使える人が利用対象となるぞ。

現金化老舗のかんたんキャッシュ

かんたんキャッシュは、創業18年以上の老舗業者としてクレジットカード現金化サービスを提供しています。クレジットカード現金化は、ショッピング枠を利用してカード決済を行うことにより、現金を入手する手段として幅広く利用されている方法です。特に、かんたんキャッシュでは、クレジットカード現金化を専門に取り扱うことで、リスクのあるギフト券買取や高額商品買取などをせずにショッピング枠を現金として換金できる手段を確立しています。かんたんキャッシュの利用者はすでに7万人を突破しており、多くの人がすでに利用し、リピート率83%という高い数字を実現しています。リピーターの多くは、サービスを利用して気に入ったり、他のサービスと比較して使い続けるに足ると判断されたりしなければ、再び利用することはありません。そして、何よりこれらの実績がもたらした「お客様満足度NO.1」の獲得はリピート率の高さと利用者数に裏付けされたものです。

簡単な申込みで利用ができる

かんたんキャッシュの特徴の1つが、クレジットカードを現金化するうえでの簡単な手続きにあります。WEBから24時間365日申込を受付していること、来店不要でネットの申込みと電話で手続きが完結する点など、初心者の方でも手軽に利用可能です。後述するように、即日数分~数十分での振り込みなど、簡単さと早さの充実したサービスともなっています。実際、触込みとして「日本一“簡単で早い”」としているのもクレジットカード現金化の手続きの簡単さをあらわしています。以上のように面倒な契約や書面上の手続きがないことからも明らかでしょう。

クレジットカードを現金化はネットで申し込みが完了するのか?
最近はスマホの普及で、サービスがオンライン化してきたこともあって、ネットでの申込みが完結することが多いんだ。かんたんキャッシュも申込がネットで完結するタイプ。だけど、申込みで実際に店舗に訪れたり、手続きを踏んだりということが他のサービスではWEB手続きに加えて普通に行われているんだ。ところが、次項で説明するように、かんたんキャッシュでは完全に自宅や現在地を動くことなく、その場ですべての手続が完結するところにあるんだ。これにより、地域性も関係なく、地方から申し込みできて、支店を探して都心に足を運ぶ必要もないぞ。

全国の申込・利用に対応

かんたんキャッシュは全国の地域で自宅にいながら利用することができます。前提としてWEB環境と通話ができる環境さえあればどこからでも申し込めるのがかんたんキャッシュのクレジットカード現金化の特徴です。例えば、外出時にスマホさえ手にあればその場で現金化を行い、当日中に口座から現金を引き出せるなど、いざというときにも有効に現金化を活用できます。必要なことはWEBフォームの送信と電話を受け取ることのできる利用者側の体制のみです。

かんたんキャッシュの最大換金率98%

かんたんキャッシュの換金率はどれくらいなんだ?90%あるのか?
もちろん、ある。かんたんキャッシュでは、換金率表が公開されていて、最大換金率は98%、一番低い1万円台の金額でも91%あるんだ。ちなみに、いずれも最大換金率の表記だから、金額通りに利用すればすべての換金率が表と同じで適用されるわけではないことに注意が必要だ。1万円と30万円では金額に違いがあるから当然だな。

かんたんキャッシュの換金率は国内でもトップクラスとされるほどで、最高98%を表示しています。換金率は現金化をするうえでの目安となり、他業者と比べたり、具体的にいくらの換金を希望するかなどまずは換金率をチェックしての利用がされます。

〈換金率表〉
1万円~30万円 91%
31万円~60万円 93%
61万円~90万円 95%
91万円~ 98%

換金率表からもわかる通り、通常の換金率もそれぞれの金額で90%台が表記されているのです。60万円台までは90%前半、それ以上の金額は換金率において最高で95%以上が基準となるでしょう。100万円であれば現金化として90万円以上が手続きの対象です。

かんたんキャッシュはスピーディ

かんたんキャッシュは申し込んで決済手続きをした後、どれくらいで振り込まれるんだ?
かんたんキャッシュによれば、最短で3分、混雑時でも10分前後としているんだ。しかも一部の銀行(ゆうちょ銀行、三菱東京UFJ銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行)なら24時間反映されるぞ。土日や祝日、平日15時以降の申込みで即座に口座反映をしたいなら、上記の口座を利用すると便利だな。

かんたんキャッシュの魅力は振込までの手続きがとてもスピーディなことです。即日振込を基本とし、最短で3分の振込を実現します。たとえ混雑している場合でも10分前後での振込を行うなど、迅速で確実な振込が利用者の安心へとつながっているのです。一部のネットバンクでは、振込に24時間対応し、手続きが行われた後であれば時間帯に関係なく即日振込みが反映されるでしょう。

かんたんキャッシュを利用するメリットや一押しポイント

他の業者を使わず、かんたんキャッシュを利用するメリットはなにかあるのか?
実は、かんたんキャッシュを利用することで得られるたくさんのメリットがあるんだ。例えば、カード事故ゼロや審査なし・上限金額がない点などだ。往々にして、金融業者が貸金などで行う制限付きの融資と比較して、制約が少ないというメリットがあるんだ。

カード事故ゼロで安心

クレジットカード現金化で気になるのは、カードが利用停止や強制解約になるカード事故です。カード事故が懸念される理由は、カード会社に目をつけられて強制的に利用ができなくなると、現金化業者への支払いだけでなく、クレジットカードの使用そのものができなくなることでしょう。しかし、かんたんキャッシュでは、カード停止の事例が一切なく、カード事故も0件としています。そのため、カード事故を心配することなく、現金化を利用できます。上記の背景には、顧問弁護士指導のもとに健全運営する運営体制が関係しています。現金化業者として、違法性のない事業を行うことで、利用した顧客に対しても被害が及ばないような仕組みが構築されているのです。つまり、かんたんキャッシュであれば、カード事故ゼロで法的にも利用が問題ないクレジットカード現金化を行えます。

クレジットカード現金化業者の中には悪徳業者や違法業者がいるって聞くけど、かんたんキャッシュに違法性はないってことなのか?
顧問弁護士が運営体制を指導している以上、利用者は安心して利用することができるんだ。

審査なし・誰でも申し込める

かんたんキャッシュはクレジットカード現金化オンリーの方法を採用しています。すなわち、クレジットカード現金化の一般的な長所も引き継いでいるのです。それが審査がなく、職業や収入に左右されない利用の申込みでしょう。通常、金融機関や消費者金融での貸金には、身分証の提示や審査・収入確認、契約書を交わすなど、お金を借りるまでに手間がかかり、煩雑な手続きが必要です。一方で、かんたんキャッシュで利用するクレジットカード現金化は、20歳以上で条件が比較的簡単。審査不要で使える本人名義のクレジットカードを所持しているという条件さえ満たせば、誰でも利用できます。

金額の利用上限なし

銀行での融資やクレジットカードのキャッシングには利用上限がつきものです。収入や利用する事業者によって上限金額に差が出るなど、借りられる金額が必要な金額とつり合わないこともあるでしょう。しかし、かんたんキャッシュには利用上限が基本的にありません。唯一、上限と呼べるのが所有するクレジットカードのショッピング枠の利用残高です。つまり、かんたんキャッシュでは実質的に利用上限なしでショッピング枠の限度額最大を利用した現金化を行えます。

かんたんキャッシュのクレジットカード現金化に利用上限がないって本当なのか?
常識的な金額の範囲なら、という前提は付くけど、原則的には上限がないと考えていい。通常は2000万円とか5000万円とか超高額な利用をしなければ、一度に大抵の金額は利用できるんだ。1億とか高額な利用をされてもキャッシュを用意できずに事業者が逆に困るから当たり前だな。もちろん。ショッピング枠の限度額に左右されるから、ショッピング枠を無視して高額を利用できるわけではないことに注意しような。

クレジットカードの名義は本人のみ

かんたんキャッシュの利用上の規定として、クレジットカード名義は本人のみと決められています。本人以外のクレジットカードを現金化の決済に使用することはできず、本人確認と決済時に名義が同じことに対して確認が行われます。提出した本人確認書類と申し込み名義とクレジットカードの名義がすべて一致しなければ、原則として現金化は利用できない仕組みです。ただし、籍を入れたことによる姓の変更などはその限りではありません。個人情報のプライバシーポリシーに基づいた適切な管理で悪用もないため、初めて現金化する方でもクレジットカードの利用に抵抗が少ないでしょう。

また、クレジットカード以外の種類に関して、プリペイドカードやバンドルカードなどは使うことができません。正真正銘のクレジットカード以外は使うことができず、バンドルカードのようにバーチャルでの一時発行を可能とするカードも対応していません。

本人の名義しか利用できないなら、悪用される心配もないってことだな。
その通り。ちなみに、名義が本人のものであれば、支払い責任が家族にある家族カードでも利用可能だ。家族カードは、クレジットカードの業界では特別な用語で、単純に、家族のクレジットカードを略して家族カードと呼ぶのではなく、家族が同一家族内の人間にクレジットカードを別途発行することのできる「家族カード」のことなんだ。ここでいう家族カードは、名義も本人の名前を入れて正式な家族カードとして作ることができる。だから、かんたんキャッシュでは本人の責任において同一名義の家族カードを利用できるぞ。

対応する国際ブランドが豊富

クレジットカード現金化では、使えるクレジットカードの国際ブランドが多いことも1つの要素です。国際ブランドとは、クレジットカードの表面にロゴが刻印されて、どのブランドから発行されたカードかわかるようになっています。クレジットカードは実店舗やネットショップなど、使うためには加盟店になる必要があり、加盟していないと国際ブランドに対応できず支払いや決済には使えません。そのため、現金化業者の中でも決済できる環境を整えるために加盟していないと使えないのです。そして、2~3種類しか使えない業者もいる中で、5種類使えるかんたんキャッシュは貴重です。国内で使える国際ブランドを基本的には網羅しており、使えるクレジットカードの幅が広いのです。

〈対応している国際ブランド5種類〉
● VISA
● MASTER CARD
● American Express
● JCB
● Diners Club

申込みの途中でもキャンセルできる

一度申し込んだ後にキャンセルできるのもかんたんキャッシュの特徴です。申し込みの段階としては、最初のWEB申込、電話による個別の手続き、本人確認、決済、口座振込の手順の中で決済前までがキャンセル対象です。つまり、クレジットカードを決済するまではどの段階でもスタッフにキャンセルを伝えることで、手続きを途中でやめることもできます。

女性にも安心の手続き環境

かんたんキャッシュは女性が安心して利用できる現金化業者です。現金化業者によっては、電話対応を雑に行う男性スタッフや威圧的な物腰など、それが女性利用者を遠ざける原因となっているのです。そして、かんたんキャッシュは基本的に丁寧な対応と女性スタッフの在籍により、女性が安心して電話手続きを進めることができます。

支払方法の選択ができる

現金化に限らず、クレジットカードを利用する際は、支払方法の選択肢の多さも重視されるポイントです。分割やリボ払いをしたい人にとっては、当然の選択肢でもあるでしょう。支払方法の選択肢が多彩なことで生じる利用者にとっての利点は、分割やリボ払いを後で再設定するなど手間がかからないことです。クレジットカードの中には、お店で分割などができなかったとき、WEBや電話で後から設定するサービスがあります。しかし、そのひと手間を申込中の決済手続きで済ませることで時間の短縮となり手間も減らせます。そして何より、後で再設定を忘れると、高額の利用をしたときに一括請求されることを防ぐことができるのです。少しタイミングが遅れたり忘れたりして、前月の分割やリボが間に合わず、利用全額請求になると取り消すこもできません。以上から、支払い方法を選べることで利用者側の利点と同時に事業者にとっても分割やリボを希望する現金化利用者層も厚くするのです。

確かに、30万円も50万円も一度に請求されたら困るな。
支払方法の選択肢が多いのは、貯蓄がなくて月1の給料に支払いを頼っている人には嬉しいポイントなんだ。分割は回数を分割できるし、リボなら金額を決められる。支払い能力に応じた選択が可能だ。ただし、一括以外の支払い方法には多重債務によって支払い能力をオーバーしてしまうリスクもあるから、それぞれのメリット・デメリットを理解したうえで利用する必要はあるな。

手軽で素早い利用はかんたんキャッシュがおすすめ

今回はかんたんキャッシュの概要や換金率、振込スピード、利用のメリットなどを紹介しました。換金率が高く、手続きが簡易的で振込対応がスピーディな点など、効率的に利用したいケースが誰にでもあります。手元にすぐ現金を用意したい方は、かんたんキャッシュの利用を検討しましょう。