現金化業者『ココクレカ』口コミ・評判評価の最新情報

kokokureka

ココクレカなら確実にクレジットカード現金化!店舗型併用ならではの安心感がある

ココクレカは、2014年にリニューアルして運営会社が変更されて以降、買取方式専門の現金化業者となっています。他のクレジットカード現金化業者と決定的に異なる点として、クレジットカード決済部分には直接関わらないという点が挙げられます。では、ココクレカは他の現金化業者とどの部分が根本的に異なるのでしょうか。

ココクレカは店舗併設型の買取方式を採用した現金化業者

ココクレカは、品川駅近くに実店舗を持ち、オンライン型と店舗型どちらにも対応可能な現金化業者です。2009年創業というクレジットカード現金化業者の中では老舗に該当する実店舗併設型ですが、かつてはキャッシュバック方式にて営業していました。2012年に一旦営業停止を行い2014年からリニューアルした形で買取方式専門の現金化業者としてリニューアルオープンした形です。休業期間中に運営会社名を株式会社LaLaから株式会社ユナイテッドへ変更しており、新たな方針で営業していることが分かります。

品川駅近くに実店舗があるからいざという時に安心

ココクレカは、品川駅近くに実店舗を持っていて、同一住所かつ同じ運営会社株式会社ユナイテッドによる営業を行う「クレカ堂」と古物営業許可番号に至るまで同一表記となっているので、姉妹店と考えられます。品川駅から徒歩圏内にあるために、いざという時に実店舗へ確認に出向くことが出来るだけでなく、最初から東京都港区高輪3-25-27 アベニュー高輪402にて直接買取方式によるクレジットカード現金化を依頼することが可能です。首都圏エリアに済んでいる人ならば、1度品川にある店舗を訪れてみれば実在する現金化業者であって、通販型は実店舗の営業時間を拡張したものだと分かります。

通販型のクレジットカード現金化業者としても営業

ココクレカの公式サイト経由で申し込みをすれば、通販型のクレジットカード現金化サービスを受けられます。買取方式による現金化となるので、クレジットカード決済にて購入した商品をココクレカの店舗へ送付し、査定を受けた上で買取してもらえる仕組みです。全国どこに住んでいても宅配便を利用出来るなら、ココクレカを使ったクレジットカード現金化を行えます。ポイントとなる点は、ココクレカとの打ち合わせにより高額買取商品はあくまでも案内されるだけであって、実際にクレジットカード決済により購入してココクレカへ送付することは利用者自らが行います。ココクレカは商品買取業者としての古物商という役割を果たすわけです。

古物商としての営業許可番号は本物か

女性にもおすすめのココクレカ

ココクレカの公式サイトに掲載されている古物営業許可番号は、東京都公安委員会第301101207220号となっていて、株式会社ユナイテッドが運営会社です。買取方式による現金化は、クレジットカード現金化業者としての営業を行うために買取業務を行うことになるので、古物営業許可が必要となります。ココクレカの場合には、店舗と通販型の両方で営業しているため、古物営業許可をどのように取得しているのか事前確認しなければなりません。

店舗型なら古物プレートで確認する

店舗を構えて古物商として買取業務を行う場合には、店内の見える位置に古物プレートを掲示しなければなりません。古物プレートの掲示が無い買取業者は、正規の古物商では無いために取引を合法的にキャンセル可能です。
古物プレートを確認したことが無い人であっても、決められた様式があるので分かりやすくなっていて、以下のような決まりがあります。

  • 青地に白文字
  • 縦8cm、横16cm
  • 金属またはプラスチック製と同等の耐久性がある素材

という3つの条件を満たしたプレートが用意されていば良いので、まずは店舗内に青字に白文字の横長プレートを探してみればすぐに見つかるはずです。また、古物プレートに記載する内容は以下の4点を正確に嘘偽り無く明記していなければなりません。

  • 古物営業許可番号
  • 古物営業許可を取得した公安委員会名
  • 主な取り扱い品目であって「○○商」といった表記となる
  • 古物営業許可を受けた人または法人の名称(通名禁止で本名または正式名称のみ)

つまり、上記のプレートに記載されている古物営業許可番号が、ココクレカの場合には東京都公安委員会に問い合わせて表記が一致していれば問題ないわけです。古物プレートを掲示していて番号が架空という状況は考えにくいですが、念の為調べてみることが望ましいです。

オンライン型なら古物商URL届出一覧に掲載されているか確認する

公式サイト上で古物買取業務を行うオンライン型の古物商は、古物営業法に基づき古物商URL届出一覧へURLを含めた届け出を行わなければなりません。無店舗型の場合には、古物商がある日突然音信不通になった時に利用者を保護するために必要な措置として、予め古物営業許可番号を不正に掲示した悪質業者が出ないように公安委員会への届け出を義務付けています。申請から掲載までに数日のタイムラグが発生するので、現金化事業開始から1ヶ月程度は古物商URL届出一覧への掲載が間に合わないことがあります。2ヶ月以上営業開始から時間が経過しても古物商URL届出一覧に古物営業許可番号が掲載されない場合には、クレジットカード現金化を行う前に問い合わせて表記ミスが発生していないか確認しなければなりません。
実際に東京都公安委員会の公式サイトにある
古物商URL届出一覧 http://www.kouaniinkai.metro.tokyo.jp/kobutsu/keisai.pdf
には、東京都公安委員会第301101207220号という古物営業許可番号は2019年8月時点で掲載されておらず、代わりに株式会社ユナイテッドという会社の古物営業許可番号は掲載されています。しかし、古物営業許可番号が掲載されている株式会社ユナイテッドは東京都中央区銀座にある一級建築士事務所であって、東京都港区高輪にあるクレジットカード現金化業者のココクレカではありません。そこで、何らかの事情により本来の古物営業許可番号を伏せた状態で営業していることを想定して、実店舗へ出向いて古物プレートを確認出来ない場合には、正確な古物営業許可番号をココクレカに確認してから取引を行えば安心です。

現金化に興味がある方へ

カード現金化サイトはこちら
現金化業者を40社以上徹底的に調べ上げユーザーの方が見やすいように比較表にしています 是非一度確認してみて下さい
amazonギフト券買取ランキングサイトはこちら
自宅にamazonギフト券は余っていませんか?あっても使わないという方におすすめ!
amazonギフトを買取し現金化できる業者一覧になっています興味のある方は是非一度ご覧ください

他社には無い驚異の買取率の秘密とは

ココクレカを利用しようと検討する人の多くが、他社を圧倒する100%を超えた換金率にあります。どのようなノウハウでクレジットカード決済額を超える換金率を実現出来ているのか、不思議に思う人が多いはずです。毎回同じ100%を超える換金率で現金化出来るなら、ココクレカを使った現金化を行えば利益が得られると考えてもおかしくありません。

ココクレカは店舗に商品が届いてから査定を行い現金化する

ココクレカは、商品買取方式による現金化を行っているので、ココクレカ指定の住所へ商品が届いた時点で査定と審査を行い買取金額を決めます。クレジットカード現金化には審査が無いとすることが一般的ですが、確かにクレジットカード自体の審査は単に使うだけですからありません。しかし、正規の古物商として商品買取を行う以上は、利用者から送られてきた買取商品が正規の方法で入手されたものかどうかを審査しなければなりません。ココクレカが販売した商品ならば審査不要ですが、amazonや楽天市場といった通販サイトにて購入してオススメ商品をココクレカへ転送するわけですから、商品そのものの査定だけでなく盗品かどうかの審査も行わなければならないわけです。古物営業法で定められた規定により、善意の第三者に対しては古物商は権利を主張出来ないことになっているので、盗品かどうかの見極めを行うことが古物商として求められています。専門家による査定と審査を行うことで、クレジットカード現金化を正規の古物商による査定と審査を経た取引とするわけです。

ココクレカの換金率表は最大値

クレジットカード現金化業者の公式サイトに掲載されている換金率は、全ての条件が整った場合の最大値となっていることが既に現金化業者の間では常識となっています。実際に現金化を行う際には、税金や手数料を控除した金額が換金額となるので、実際の換金額は問い合わせ時に個別確認をしなければなりません。ココクレカの公式サイトに掲載されている換金率表は、次のようになっていて額面通りに現金化が行われたら素晴らしいことですが、現実には手数料を含んだ金額と考えることが妥当です。

購入先商品金額スピードプランスタンダードプラン
ネットオークションDVDレコーダー約30万円112%ン115%
家電比較サイト最安店デジタル一眼レフカメラ約40万円103%106%
大手家電量販店デジタル一眼レフカメラ約45万円92%95%
大手家電量販店デジタルカメラ約15万円90%93%

プレミア品や限定品ほど買取価格が高くなる

家電量販店やブランド品購入経験がある人なら分かるように、購入価格よりも買取価格の方が遥かに高いプレミア品が時折発生している点を利用すれば、高く買取してもらうことが可能です。常時最高価格での買取依頼を受けてもらえるわけではなく、ココクレカの公式サイトに掲載されている高換金率は、基本的に過去の最高値が掲載されていると考えれば納得出来ます。過去に買取した価格のうち最高値を掲載しているからこそ、実際に買取を行った実績がある事実として間違いはありません。しかし、常時同じ価格での買取が出来ないことから、ココクレカへ無料見積り依頼を出したときの価格が実際の買取率となるわけです。

スピードプランとスタンダードプランの違いは入金速度のみ

ココクレカには、商品買取から現金振込までの入金速度の違いにより2種類のプランがあります。

スピードプラン

商品買取査定が終了した時点から即日振込を実施するので、平日19時迄に査定が完了すれば最短即日振込となります。平日15時以降の即日入金反映可能なネット銀行口座を現金振込口座に指定すれば、当日中に現金を手にできます。即日入金対象となる銀行は、ゆうちょ銀行・三菱UFJ銀行・ジャパンネット銀行・楽天銀行の4銀行です。

スタンダードプラン

商品買取査定が終了した日の翌日から3営業日後迄に振込手続きが行われることにより、スピードプランよりも換金率を3%程度引き上げたプランです。実際に入金されるまでに猶予があっても問題ないと考えているなら、換金率を高める方法としてスタンダードプランを選ぶ選択肢があります。

現金振込時に控除される手数料合計は37%

クレジットカード現金化サービスを利用する際には、各現金化業者は手元に入る現金から税金と利益を差し引いた上で現金振込を行います。クレジットカード現金化業者は営利目的で行っているので、赤字となる商売は最初から行いません。ココクレカでは、クレジットカード決済額を上回る換金率が実現する時が確かに商品次第でプレミアによりあり得るものの、常に高い換金率を維持できるわけではありません。他の現金化業者とは異なり、最初から品物を盗み出そうという意図はありません。しかし、高い換金率のみを目当てにココクレカを利用しようとすると、手数料を含んだ換金率のみを考えて、控除される各種費用について失念しがちです。ココクレカへ電話問い合わせまたは無料見積りを行うと、消費税・振込手数料・審査手数料・金利といった税金と手数料の合計である37%を引いた換金率を教えてくれます。具体的な内訳については、査定が行われる商品ごとに異なるので個別にココクレカへ確認する必要があります。多くの商品で各種手数料を引いた金額として70%~75%という換金率が提示されることになるわけです。また、ココクレカでは全ての査定額は1,000円単位で行われるので、100円単位の端数は切り捨てとなります。

ココクレカは商品が届かない限り買取を行わない

ココクレカはリニューアル以降、商品買取方式専門のクレジットカード現金化業者へと生まれ変わっているので、現物商品がココクレカに届かない限り買取を行いません。案内される商品により換金率だけでなく、ココクレカへ届くまでの期間に差が出てしまうので、なるべく早く現金化したい場合には品川駅近くの実店舗へ直接持ち込むことが最も早い方法です。

オンライン通販によりすぐココクレカに商品が届けば換金が早い

オンライン通販によりすぐにココクレカへ商品が届けば、換金までの時間が早まることは確かです。ココクレカから指定された住所へamazonや楽天だけでなく、近くの家電量販店にて購入した商品を持ち込んでも構いません。事前にココクレカに概算見積もりを得た上で持ち込めば、平日10時~19時に限りその場での査定を行ってもらえます。換金率を重視するか、スピードを重視するか利用者がココクレカと相談して選べるからこそ、利用方法は各個人の好みに合わせれば良いわけです。すぐに購入出来て店頭持ち込みしやすい商品として、新幹線回数券があります。駅の券売機で購入するとクレジットカード会社からチェックが入りやすいので、みどりの窓口があるターミナル駅で新幹線回数券をまとめて購入して店頭持ち込みすれば、その場で現金化可能です。新幹線回数券の店頭持ち込みは、換金率73%程度となっていて、買い取った新幹線回数券はココクレカが卸売市場へ流して換金しています。

本来はココクレカへの商品直送はダメ

amazonや楽天市場を使ってココクレカと打ち合わせた推奨商品を購入し、ココクレカへ発送する際には商品直送をしないようにという指示があります。なぜなら、ココクレカはあくまでも商品買取業者であって正規の古物商としての営業を行っているだけという体裁で営業しているからです。クレジットカードで商品を購入するのはあくまでも利用者自身であって、事情により使わなくなった商品をココクレカへ送って買取依頼するという流れで現金化しています。実際にはある程度直送を黙認してもらえますが、送り主名にあくまでも利用者の名前が記載されている場合に限定される点に注意が必要です。

自宅で受け取ってからの転送なら実店舗で購入して送付しても変わらない

ココクレカへ商品を送付して現金化する際には、打ち合わせを行った商品ならば通販サイトではなく実店鋪で購入した同一商品を送付しても構いません。利用できる手段を全て使いクレジットカード決済により購入した商品を、ココクレカへ発送して買取依頼することになるわけです。あくまでも事前にココクレカと約束した商品を送付して買取依頼することが重要であって、購入手段は合法的なものであれば構いません。

ココクレカを利用する際のチェックポイントとは

クレジットカードのショッピング枠を現金化するためにココクレカを利用しようと考えた際には、どのような点に注意すれば良いのでしょうか。クレジットカードにて購入した商品をココクレカへ送付して買取査定を行ってもらうという流れには変わりありませんが、念の為確認しておきたいポイントがあります。

ココクレカは本人確認書類提出時点でキャンセル不可となる

ココクレカには、事前相談として無料見積りサービス制度があります。公式サイトの無料見積り依頼フォームへ、氏名・電話番号・メールアドレスといった基本的な3つの情報を送付して希望換金額を提示すると、どのような高額買取商品を購入して送付すれば良いのか教えてくれます。ココクレカへ買取依頼する際には、古物営業法に基づき買取額1万円以上の場合に本人確認が義務付けられているので、本人確認書類を画像データまたはFAXにて送信する必要があります。注意点として、無料見積りサービスや電話問い合わせを行った段階であれば換金率を聞いて納得出来なかければ、すぐに申し込み自体をキャンセル可能です。しかし、本人確認書類提出後のキャンセルを行う際には、キャンセル手数料の請求を受けるという点を覚えておかなければなりません。なぜなら、ココクレカは見積もりに加えて本人確認書類確認を行った時点で、買取に必要な人材と査定準備手配を行っているので、本人確認まで済ませた状態でキャンセルされてしまうと損害が発生するからです。ココクレカとの取引には、必ず本人確認書類が必要となるので、本人確認書類送付前に換金率を聞いた上で納得した場合のみ本人確認書類を送付して正式な申し込みとしなければなりません。

実店舗は平日のみの営業

公式サイト上の営業時間は、8時~21時となっていて電話対応時間と同じです。しかし、店舗の営業時間は平日のみ10時~19時となっているので、電話対応時間よりも短い点に注意しなければなりません。ココクレカへ発送した買取商品の査定時間も平日10時~19時となっているので、週末に急いで現金化を行いたいと考えているならば、必要な時間を逆算して手配しておかなければなりません。オンライン型ならば8時~21時まで営業しているので、週末に手続きを行って平日に査定後入金してもらうという流れならば効率良く現金化出来ます。

届いた商品の査定も平日のみと考えよう

クレジットカード現金化を商品買取方式のみで行っているココクレカは、届いた商品を査定する鑑定士を平日店舗営業時間帯のみに配置しているので、土日に届いた買取商品は翌平日に順次開封しての対応となります。デジタルギフト券や新幹線回数券といったすぐに入手出来て送付が早い商品については、現金化したいタイミングから逆算して早めの手続きを行うことが望ましいです。本人確認書類提出手続きはいつでも出来るので、商品購入から発送に至るまでの時間を短縮することを考えて動けば比較的スムーズに現金化出来ます。

商品買取方式ではココクレカが正規の古物商であることを必ず確認する

ココクレカとの取引では、買取査定という厳密な手続きが入るので、万が一配送時の事故で商品に破損が発生した場合の対処方法などを事前にチェックしておく必要があります。ココクレカへ高価買取商品を査定依頼する際には、電話連絡または店舗訪問により正規の古物商営業許可番号であることを東京都公安委員会に確認した上で手続きを行えば、いざという時に安心です。店舗を構えて営業していますが、誰もが首都圏に在住しているとは限らないので、何度か利用する予定があるならば初回だけでもしっかり商品買取方式の現金化業者の見極め方として古物営業許可番号の確認方法を調べておくと心強いです。ココクレカを繰り返し利用している人の中には、毎回異なる高額買取商品の案内を受けることにより、どのような商品が買取店に売却しやすいのか分かるようになります。ココクレカでは、同一ブランドの商品を同じクレジットカードで繰り返し購入する際には、事前にクレジットカード会社へ電話連絡を入れてしまうという方法まで教えてくれます。また、新幹線回数券を券売機でまとめて購入するとクレジットカード利用停止となりやすいものの、みどりの窓口で購入すれば1回の決済でまとめて購入出来るだけでなく比較的安全性が高いことを教えてくれるわけです。みどりの窓口では、旅行商品の販売を行っていることから、高額決済があっても券売機とは異なる扱いとなるので目立たずに取引が出来ます。クレジットカード決済にて購入する際には、購入履歴からクレジットカードが利用停止とならない使い方があることをココクレカを利用すると体感しながら学べるわけです。

ココクレカは商品買取方式専門の現金化業者に特化している

ココクレカは、正規の古物商として実店舗とインターネット店舗を並行して営業しています。クレジットカード現金化業者にありがちな住所地が本当か分からないという不安が無く、いざという時には直接店舗に買取商品を持ち込めば良いという安心感があるわけです。何度か繰り返しココクレカを利用することにより、高額換金可能な商品は集中的に同じ商品を買わない方が良いといった細かい点まで教えてくれます。クレジットカード現金化は、様々な方法で毎回異なる金額を現金化することが、最も安全に取引出来る方法です。ココクレカはキャッシュバック方式を採用した現金化業者とは一線を画する商品買取方式専門店として実店舗でも堂々と営業出来る体制を整えています。

おすすめクレジットカード現金化業者

他の現金化業者も気になる所だと思います
下記が現金化業者の一覧になっていますので一度目を通して
自分にあった現金化業者を探してください

その他のおすすめ業者

24キャッシュ
なごみギフト
ひまわりギフト